明治神宮新社殿完成

記事番号:02035
年月:1958年10月

戦災で焼失後31年春から再建工事がすすめられていた明治神宮は、先月末本殿ほか15棟の社殿が完成し31日遷座祭が行われた。新社殿は建築面積1240平方m、総工費約5億円を以て造営され、戦後の神社建築では最も豪華なものである。 

登録日: 2014年04月14日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top