奈良で古墳発掘

記事番号:02441
年月:1962年12月

橿原考古研究所では奈良県高市郡明日香村の鑵子塚古墳の発掘を7回行つたが、その結果、立室の規模が同村の石舞台古墳より大きく、珍らしい構造のものであることがわかつた。 

登録日: 2014年04月11日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top