「実験工房展 戦後芸術を切り拓く」の開催

記事番号:05162
年月:2013年01月

12日より神奈川県立近代美術館(鎌倉)で「実験工房展 戦後芸術を切り拓く」が開催された(3月24日まで)。1951年に美術、音楽、照明、文学などジャンルを超えたグループとして結成された若手芸術家の集団、実験工房を総合的に紹介するもので、複数の表現領域を横断した活動だったため、これまで検証の遅れていた同集団の全貌が明らかにされた。同展はいわき市立美術館(4月20日~6月2日)、富山県立近代美術館(7月13日~9月8日)、北九州市立美術館分館(10月5日~11月10日)、世田谷美術館(11月23日~2014年1月26日)に巡回した。

登録日: 2016年09月05日
更新日: 2016年09月05日 (更新履歴)
to page top