「ボストン美術館 日本美術の至宝」展の開催

記事番号:05124
年月:2012年03月

20日より東京国立博物館で「ボストン美術館 日本美術の至宝」展が開催された(6月10日まで)。同展ではボストン美術館が所蔵する日本の美術品を展示、在外二大絵巻といわれる「吉備大臣入唐絵巻」「平治物語絵巻」が全巻公開されたほか、同展に向けて当初の襖絵の姿に修復された曽我蕭白の「雲龍図」が日本での初公開となった。同展は名古屋ボストン美術館(6月23日~12月9日)、九州国立博物館(2013年1月1日~3月17日)、大阪市立美術館(2013年4月2日~6月16日)に巡回した。

登録日: 2015年11月20日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top