南画連盟結成 

記事番号:00142
年月:1936年11月

去る九月解散した日本南画院及び環堵画塾の旧同人塾員等の有志は、十一月三日新団体南画聯盟を結成し、左の宣言を発表した。小室翠雲を顧問に推さんとするものである。 「南画聯盟宣言 吾等の同志は時代思潮に鑑み師恩を重んじ友誼を厚くし一致協力以て心技一如の学画の大道に邁進せんとするものであります、吾等は徒に名利を追はず異端に趨らず、常に熾烈にして鞏固なる熱意を有する点最も強い一存在であると思惟するに憚りありません、一同誓約以て茲に宣言致します。 昭和十一年十一月三日 南画聯盟幹事 岡田晴峰、福田浩湖、白倉二峰、人見少華、外聯盟員四十名」

登録日: 2014年04月11日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top