中村博

没年月日:1980/04/01
分野:, (洋)

 国画会会員の洋画家中村博は、4月1日急性心不全のため高知市の自宅で死去した。享年75。1904(明治37)年11月28日、高知市に生まれ、20年高知県立第一中学校を4年で中退し上京、太平洋画会研究所、川端画学校で学ぶ。29年に渡欧し、仏、伊、ベルギー、スペイン、オランダ等を歴訪し研究を重ね、32年に帰国する。33年。第8回国画会展に「登り坂」等3点を出品し国画会会友となり、以後同展に出品を続け、37年同人(のち会員)となる。44年、高知県洋画家協会を設立、47年には山脇信徳と高知県展を創設するなど郷里の美術振興にもつとめ、56年高知県文化賞を受賞する。55年、高知県美術振興会の設立委員に加わる。国展への出品作に、「ポン・クロア」(9回)、「静物」(12回)、「庭」(22回)、「花A」(30回)、「城山」(46回)、「山頂日輪」(47回)などがある。

出 典:『日本美術年鑑』昭和56年版(246頁)
登録日:2014年04月14日
更新日:2019年06月06日 (更新履歴)
以下のデータベースにも「中村博」が含まれます。
to page top