藤田猛

没年月日:1977/08/04
分野:, (学)

 京都市美術館学芸課長藤田猛は、クモ膜下出血のため8月4日京都市伏見区の久野病院で死去した。享年50。昭和2年3月20日三重県員弁郡に生れ、昭和19年大阪府立西野田工業高校を卒業、さらに昭和22年同志社外事専門学校を卒業した。昭和27年京都大学文学部を卒業(哲学科美学美術史)し、同年京都新聞社に入社、学芸部美術担当記者となった。昭和33年京都市美術館に勤務し、同48年同美術館学芸課長となった。主な著書に、「宇田荻邨」(京都書院-昭和53年)、「現代日本美人画全集第7巻-梶原緋佐子広田多津、北沢映月-」(集英社 昭和53年)、「京都の明治文化財」(財団法人京都府文化財保護基金発行 昭和45、49年刊)

出 典:『日本美術年鑑』昭和53年版(269頁)
登録日:2014年04月14日
更新日:2019年06月06日 (更新履歴)
to page top