瀬野覚蔵

没年月日:1940/05/04
分野:, (洋)

洋画家瀬野覚蔵は5月4日逝去した。明治21年京都に生る。初め松原三五郎の門に入り、後白馬会洋画研究所に於て黒田清輝、岡田三郎助に師事した。大正3年より屡々渡支、「覚蔵滞支記念画集」がある。爾来、帝展文展に出品、今次支那事変の勃発するや昭和13年中支各地に従軍、本年2月には陸軍省囑託として南寧、海南島の各戦線を歴訪した。近年執筆の国防館壁画「突撃」、近衛師団所蔵の静岡県下特別大演習図等はその代表作である。

出 典:『日本美術年鑑』昭和16年版(92頁)
登録日:2014年04月14日
更新日:2023年09月13日 (更新履歴)

引用の際は、クレジットを明記ください。
例)「瀬野覚蔵」『日本美術年鑑』昭和16年版(92頁)
例)「瀬野覚蔵 日本美術年鑑所載物故者記事」(東京文化財研究所)https://www.tobunken.go.jp/materials/bukko/8638.html(閲覧日 2024-05-23)

以下のデータベースにも「瀬野覚蔵」が含まれます。
to page top