小山周次

没年月日:1967/12/18
分野:, (水彩)

日本水彩画会名誉会員の小山周次は、病気療養中のところ12月18日死去した。享年85才。明治18年6月27日長野県小諸市に生れ、私立小諸義塾を卒業後大平洋画会研究所、日本水彩画会研究所に学んだ。水彩を専門とし、北支、米、仏に各半年程滞在した。二科展に出品し、昭和初年から約20年間程成城高校美術科に教鞭をとった。

出 典:『日本美術年鑑』昭和43年版(152頁)
登録日:2014年04月14日
更新日:2023年09月13日 (更新履歴)

引用の際は、クレジットを明記ください。
例)「小山周次」『日本美術年鑑』昭和43年版(152頁)
例)「小山周次 日本美術年鑑所載物故者記事」(東京文化財研究所)https://www.tobunken.go.jp/materials/bukko/9115.html(閲覧日 2024-05-21)

外部サイトを探す
to page top