関保之助

没年月日:1945/05/25
分野:, (学)
読み:セキ, ヤスノスケ*、 Seki, Yasunosuke*

 東京帝室博物館学芸委員、重要美術委員関保之助は5月25日空襲により渋谷区の自宅で家族と共に戦災死を遂げた。享年78。氏は明治26年東京美術学校第1回の卒業生で、有職故実、甲冑武器の考証家として、著名で、現代日本画の歴史画を描く上の師となつていた。

「*」の読み、ローマ字表記はWeb NDL Authoritiesを利用
出 典:『日本美術年鑑』昭和19・20・21年版(101頁)
登録日:2014年04月14日
更新日:2019年06月06日 (更新履歴)

引用の際は、クレジットを明記ください。
例)「関保之助」『日本美術年鑑』昭和19・20・21年版(101頁)
例)「関保之助 日本美術年鑑所載物故者記事」(東京文化財研究所)https://www.tobunken.go.jp/materials/bukko/8727.html(閲覧日 2021-01-23)

以下のデータベースにも「関保之助」が含まれます。
to page top