上野春香

没年月日:1978/12/19
分野:, (洋)

 洋画家、春陽会々員上野春香は、12月19日心不全のため東京世田谷区の自宅のアトリエで死去した。享年82。明治29年2月3日札幌市で生まれ、昭和3年から2ヶ年洋画研究のため渡仏し同7年から春陽会に出品、同15年同会々員となった。戦前戦後を通じて6回ヒマラヤを訪ねその風景を描いた。随筆集に『紋白蝶』(同52年)がある。
春陽会主要出品作品
昭和7年 第10回展 巴里青風車町風景
昭和11年 第14回展 東山早春
昭和14年 第17回展 ヒマラヤ
昭和17年 第20回展 瑠璃塔(北京)
昭和26年 第28回展 黄色い河
昭和34年 第36回展 工場と鉄屑
昭和43年 第45回展 カンチェンヂュンガ
昭和46年 第48回展 アンナプルナヒマール
昭和51年 第53回展 雨後(ポカラにて)

出 典:『日本美術年鑑』昭和54年版(326頁)
登録日:2014年04月14日
更新日:2015年12月14日 (更新履歴)
to page top