上野伊三郎

没年月日:1972/05/23
分野:, (デザイン)

 元京都市立美術大学教授で、インターナショナルデザイン学校長の上野伊三郎は、23日肺ガンのため死去した。早稲田大学工学部を卒え、ベルリン大、ウイーン等に留学し、大正15年帰国してのち建築事務所を開き、戦後は24年から38年まで京都市立美大デザイン科主任教授をつとめ故リッチ夫人とともに日本のデザイン界に活躍した。著書に「タウト現代の建築」「ヨセフ・ホフマン」等がある。

出 典:『日本美術年鑑』昭和48年版(72頁)
登録日:2014年04月14日
更新日:2015年12月14日 (更新履歴)
to page top