福井謙三

没年月日:1938/08/03
分野:, (洋)

 春陽会出品者福井謙三は、昭和13年8月3日房州太海々岸に於て不慮の死を遂げた。
 明治37年4月19日、榊戸市に生る。大正13年東京美術学校洋画科に入り、長原孝太郎、小林万吾、岡田三郎助に師事、在学中帝展第9回(昭和3年)に初入選した。同4年卒業と同時に渡仏、同7年帰朝した。同9年銀座資生堂に帰朝第1回個展を、翌年新宿ノーヴにて第2回展を開いた。春陽会には第7、12、13、15回等に出品、「アカデミーにて」「赤い服」「読書」「ボンネツト」等の作品があり、同会に於て将来を期待されて居た作家である。「福井謙三画集」(造形文化協会発行)がある。

出 典:『日本美術年鑑』昭和14年版(110頁)
登録日:2014年04月14日
更新日:2015年12月14日 (更新履歴)
to page top