00062_醍醐寺五重塔壁画_連子窓北側西_胎蔵界外金剛部院北方諸尊_帝釈天

サイズ: 分野:
サイズ 四切
原板番号 00062
作者名
作品名 醍醐寺五重塔壁画_連子窓北側西_胎蔵界外金剛部院北方諸尊_帝釈天
撮影時の所蔵者 醍醐寺
現所蔵者 [醍醐寺]
撮影年月日 [00000000]
参考文献 滝精一「醍醐寺五重塔内の壁画」(『国華』259号、1911年12月)/藤懸静也「醍醐寺五重塔とその内部の絵画」(『国華』772号、1956年7月)/高田修、柳澤孝「醍醐寺五重塔壁画の図像学的研究―両界曼荼羅諸尊の比定を中心として―」(『美術研究』196号、1958年3月)/秋山光和「醍醐寺五重塔壁画の様式と技法に就いて」(『美術研究』196号、1958年3月)/伊東卓治「附載二_醍醐寺五重塔塔内落書について」(『美術研究』196号、1958年3月)/山崎一雄「附載一_醍醐寺五重塔壁画に用いられた顔料」(『美術研究』196号、1958年3月)/高田修「醍醐寺五重塔壁画の調査概要」(『美術研究』196号、1958年3月)/佐和隆研「醍醐寺五重塔の壁画」(『大和文華』25号、1958年3月)