東京文化財研究所 > ゲッティ・リサーチ・ポータルでの江戸時代版本(織田文庫)公開のお知らせ

ゲッティ・リサーチ・ポータルでの
江戸時代版本(織田文庫)公開のお知らせ

戻る

 東京文化財研究所(東文研)では、江戸時代の版本を多数収蔵しています。なかでも石版画家・織田一磨(1882〜1956)が収集した葛飾北斎の絵入り版本を中心とした織田文庫は、特徴的なコレクションです。平成29年(2017)から米国のゲッティ研究所と東文研の共同事業として、電子図書ポータルサイトであるゲッティ・リサーチ・ポータルとの連携を進めています。今回は織田文庫の135タイトル318冊全てをこの共同事業の成果として公開を開始しました。書誌情報とPDFによる電子図書がゲッティ・リサーチ・ポータルと東文研のサイトから、検索・閲覧できます。

ゲッティ・リサーチ・ポータル

http://portal.getty.edu/search?from=0&size=25&sort=relevance&adv_provenance
=Kazuma&adv_provenance=Oda

東文研のサイト

https://opac.tobunken.go.jp/gate?module=top&path=corner/corner.do&method=open&no=2

日本美術に関する新たな理解とより充実した調査研究のために役立てていただけましたら幸いです。この共同事業は継続しており、さらに多くの東文研所蔵の江戸時代版本のデジタル化を進めてまいります。


『潮来絶句』

『富嶽百景』初編
©独立行政法人国立文化財機構 東京文化財研究所