東京文化財研究所 > 組織別職員一覧 > 個人の研究業績 50音順

境野飛鳥 SAKAINO Asuka

戻る
 凡例
 (1 公刊図書等)(2 報告書)(3 論文)(4 解説、翻訳等)(5 学会発表)(6 講演会、研究会発表)
 (7 所属学会、委員等)(8 教育等)
2016年度 (アソシエイトフェロー)
(1 公刊図書)(江村知子、境野飛鳥、二神葉子、増渕麻里耶)『世界遺産用語集(改訂版)』東京文化財研究所 150p 17.3
(7 所属学会)ICOMOS、日本建築学会、日本歴史学会
2015年度 (アソシエイトフェロー)
(2 報告)『平成27年度文化庁委託 第39回世界遺産委員会審議調査研究事業』(川野邊渉、二神葉子、
 境野飛鳥、増渕麻里耶、原本知実) pp.72-136、185-229、239-263、294-322 東京文化財研究所 
 15.10
(2 報告)『選定保存技術に関する調査報告書1 和鋼』(川野邊渉、江村知子、境野飛鳥、増渕麻里耶、
 城野誠治) 160p 東京文化財研究所 16.3
(4 解説)カレンダー「文化財を守る日本の伝統技術」(川野邊渉、江村知子、境野飛鳥、増渕麻里耶、
 城野誠治) 東京文化財研究所 15.11
(4 解説)『世界遺産用語集』(川野邊渉、二神葉子、境野飛鳥、増渕麻里耶) 144p 東京文化財研究
 所 16.3
(4 解説)ロビー展示「選定保存技術―漆の文化財を守り伝えるために」(川野邊渉、江村知子、境野飛
 鳥、増渕麻里耶、城野誠治) 東京文化財研究所 16.3
(4 解説)パンフレット「選定保存技術に関する調査研究」(川野邊渉、江村知子、境野飛鳥、増渕麻里
 耶、城野誠治) 東京文化財研究所 16.3
(4 校閲)各国の文化財保護法令シリーズ[20]『メキシコ【考古学・芸術・歴史的記念物及び地区に関
 する連邦法】』(江村知子、境野飛鳥) pp.1-79 東京文化財研究所 16.3
(7 所属学会)ICOMOS、日本建築学会、日本歴史学会
2014年度 (アソシエイトフェロー)
(2 報告)『平成26年度文化庁委託 第38回世界遺産委員会審議調査研究事業』(二神葉子、境野飛鳥、原本知実)
 pp.31-67、pp.75-82、pp.95-143、pp.176-195、pp.212-213 東京文化財研究所 14.9
(4 翻訳)『大洋州島嶼国調査報告書』pp.1-7 東京文化財研究所 14.8
(4 編集)『各国の文化財保護法令シリーズ[19] シリア』pp.1-61 東京文化財研究所 15.3
(4 解説)カレンダー「文化財を守る日本の伝統技術」(川野邊渉、加藤雅人、江村知子、境野飛鳥、
 増渕麻里耶) 東京文化財研究所 15.3
(6 講義)日本の文化財保護史跡整備と展示に関する人材育成ワークショップ 東京文化財研究所 14.7
(7 所属学会)ICOMOS、日本建築学会、日本歴史学会
2013年度 (アソシエイトフェロー)
(2 報告)(共編著)平成25年度文化庁委託 第37回世界遺産委員会審議調査研究事業 東京文化財研究所 
 pp.35-58、pp.67-75、pp.88-90、pp.109-161、pp.208-234、pp.319-328 13.9
(3 論文)La Legge per la tutela dei beni culturali in Giappone: contesto e dibattito nel secondo
 dopoguerra, STORIA URBANA, 140/141, pp.155-182 13.12
(4 翻訳校閲・編集)各国の文化財保護法令シリーズ[18]『インドネシア【文化遺産に関するインドネシア
 共和国法】』 東京文化財研究所 pp.1-147 14.3
(4 翻訳校閲・編集)『コーカサスに渡った日本美術作品―アルメニア国立美術館所蔵「名区小景」調査報告書』 
 東京文化財研究所 pp.1-64 14.3
(5 学会発表)ブータン王国における民家等の伝統的建造物保存修復に関する研究 その2 パガ・ラカン寺院の
 版築壁体引き倒し実験結果(中村光、青木孝義、冨永善啓、江面嗣人、友田正彦、境野飛鳥)『日本建築学会
 大会学術講演梗概集』 13.9
(5 学会発表)ブータン王国における民家等の伝統的建造物保存修復に関する研究 その3 版築の工法について
 (江面嗣人、友田正彦、青木孝義、冨永善啓、宮本慎宏、境野飛鳥、佐藤桂) 『日本建築学会大会学術講演
 梗概集』 13.9
(6 発表)第4回総合研究会「アメリカの動産文化財保護制度」 東京文化財研究所 14.2.4
(7 所属学会)日本歴史学会、日本建築学会、ICOMOS
2012年度 (特別研究員)
(2 報告)平成24年度文化庁委託 『第36回世界遺産委員会審議調査研究事業』 pp.13-18、pp.43-158
 東京文化財研究所 12.8
(2 報告)平成24年度文化庁委託文化遺産保護国際貢献事業(専門家交流) 『ミャンマーの文化遺産保
 護に関する技術的調査報告書』 pp.21-26 東京文化財研究所 13.3
(4 編集)『世界遺産の動向と課題―第36回世界遺産委員会―』 東京文化財研究所 13.3
(4 編集)『国際資料室蔵書目録』 東京文化財研究所 13.3
(4 翻訳)『各国の文化財保護法令シリーズ[15] 韓国【文化財保護法】』 pp.1-158 東京文化財研究所 13.3
(4 翻訳)『各国の文化財保護法令シリーズ[16] ミャンマー【考古遺産法、文化遺産地区保護保存法、
 施行規則】』 pp.1-167 東京文化財研究所 13.3
(4 翻訳)『各国の文化財保護法令シリーズ[17] フィリピン【国家文化遺産法、施行規則、ナショナリ
 ズム法】』 pp.1-179 東京文化財研究所 13.3
(5 学会発表)ブータン王国における民家等の伝統的建造物保存修復に関する研究 その1 常時微動測定結果
 (青木孝義、冨永善啓、江面嗣人、友田正彦、境野飛鳥) 2012年度日本建築学会大会 名古屋大学 12.9.14
(7 所属学会)日本歴史学会、日本建築学会、ICOMOS
2011年度 (特別研究員)
(2 報告)(共編著)拠点交流事業モンゴル平成23年度活動報告『モンゴル教育・文化・科学省及びモン
 ゴル国立文化遺産センターとの拠点交流事業』 pp.39-42、pp.54-59 東京文化財研究所 12.3
(2 報告)(共編著)平成23年度文化庁委託 文化遺産保護国際貢献事業(専門家交流)『ブータン王国・
 民家等の伝統的建造物保存修復手法に関する技術支援』 pp.54-64 学校法人加計学園岡山理科大学 12.3
(2 報告)Project for International Contribution in Protection of Cultural Heritage (Experts'
 Exchange), entrusted by Agency for Cultural Affairs of Japanese Government, 2011, “Technical
 Cooperation for Conservation of Traditional Buildings in the Kingdom of Bhutan”, pp.55-64,
 Okayama University of Science, Kake Educational Institution, 12.3
(4 翻訳)各国の文化財保護法令シリーズ[12]『イタリア【文化財景観法典】』 pp.1-142 東京文化財研究所
 12.3
(4 翻訳)各国の文化財保護法令シリーズ[13]『エジプト【考古遺産保護法、考古遺産保護法の施行規則】』
 pp.1-96、pp.1-57 東京文化財研究所 12.3
(4 翻訳)各国の文化財保護法令シリーズ[14]『ベトナム【文化遺産法、政令】』 pp.1-58 東京文化財研究所
 12.3
(7 所属学会)日本歴史学会、日本建築学会、ICOMOS
©独立行政法人国立文化財機構 東京文化財研究所