東京文化財研究所 > 組織別職員一覧 > 個人の研究業績 50音順

小田幸子 ODA Sachiko

戻る
 凡例
 (1 公刊図書等)(2 報告書)(3 論文)(4 解説、翻訳等)(5 学会発表)(6 講演会、研究会発表)
 (7 所属学会、委員等)(8 教育等)
2003年度 (芸能部)
(3 評論)おまえの中の怒りに気づけ―サラ・ケインの「言葉」 『ステージ・カオス』7 pp.83-86 03.6
(3 評論)少女たちの苦い挫折 『ステージ・カオス』7 pp.132-136 03.6
(4 解説)小さな物への大きな愛 『鼎tei』5 pp.40-42 03.5
(4 解説)仏教説話から能「道成寺」へ 『鵜澤雅第7回忌追善能パンフレット』 p.5 03.11
(4 解説)狂言の多面的世界 「狂言劇場」パンフレット 世田谷パブリックシアター 04.2
(5 学会発表)いま読み解く能狂言「井筒」 能楽学会1月例会 早稲田大学 04.1.19
(5 舞台出演)「画の描写」 ハイナー・ミュラー、ザ・ワールド参加作品 麻布diepratze 03.12.12-14
(5 ドラマトゥルグ・演出協力)「雲林院―古式」 梅若能楽院会館 04.1.18
(6 発表)道成寺レクチャー 鵜澤久後援会 国立能楽堂 03.9.20
(6 発表)世阿弥の思想 品川区教育委員会主催「秋の区民大学教養講座」 品川区荏原文化センター 03.11.6
(7 所属学会)能楽学会、楽劇学会、芸能史研究会
(8 教育)日本女子大学非常勤講師
2002年度 (芸能部)
(3)(論文)「ころぶ」演技 『銕仙』507 pp.4-5 02.10
(3)(論文)能の演出の変遷―台をめぐって―(一)・(二) 『国立能楽堂』225、226号 pp.24-25,34-35
 02.5,6
(4)(ドラマトゥルグ・解説)「サダコ―原爆の子」 新作能「サダコ―原爆の子」上演実行委員会 広島市アステ
 ールプラザ 02.10.11
(4)(解説)能狂言について、隅田川・鎌腹解説 文化庁アーツプラン事業、能楽協会・日本能楽会「ザ・ベスト・
 オブ能・狂言2002」九州公演 03.2.4-6
(4)(翻刻)山本東次郎家蔵「大蔵虎清狂言伝書」・「大蔵虎明伝授目録」 『芸能の科学』30 pp.171-198 03.3
(4)(解説)能舞台の見えない空間 『NHK日本の伝統芸能』 pp.118-119 日本放送出版協会 02.4
(4)(解説)能「善知鳥」について 鵜沢久後援会 国立能楽堂 02.6.8
(6)(講演)現代における能の演出 能楽資料センター公開講座 武蔵野女子大学 02.7.11
(6)(講演)“わたし”とは誰なのだろう―シテが問いかけるもの 日本女子大学生涯学習総合センター「能の世界
 を拓く」 日本女子大学 02.11.16
(6)(講演)観世元雅の能 法政大学エクステンションカレッジ「はじめての能狂言」 02.12.21
(6)(講演)白洲正子と能 第1回「感覚の喜び―歌舞劇としての能」 石澤季里アンティーク・エデュケーション
 03.3.1
(6)(対談)能楽対談460「英語能」のこと(リチャード・エマート) 『能楽タイムズ』611 03.2
(7)(所属学会)能楽学会、藝能史研究會、楽劇学会
2001年度 (芸能部)
(3 論文)絵画から能へ 『銕仙』495 pp.4-5 01.9
(3 評論)死の舞踏 『ステージカオス』 pp.77-83 01.7
(4 演出協力)「サダコ」 サダコ上演会 01.9
(4 翻刻・解題)間拍子舞 『芸能の科学』29 pp.131-166 02.3
(4 台本作成・演出協力)「降魔」 梅若会 01.11
(6 講演)能の作者たち 観阿弥 法政大学エクステンションカレッジ 01.6.23
(6 講演)能の演出史研究 芸能部夏期学術講座 01.7.18
(6 講演)能の舞台装置考-作り物から見た能 第6回法政大学能楽セミナー 01.10.10
(6 講演)能の作者たち 世阿弥 法政大学エクステンションカレッジ 01.10.13
(6 講演)能「融」をめぐって 鵜沢久の会 01.10.27
(6 講演)能の鬼の変身-道真を中心に- 芸能部公開学術講座 01.12.20
(7 所属学会)芸能史研究会、中世文学会、楽劇学会
©独立行政法人国立文化財機構 東京文化財研究所