東京文化財研究所 > 組織別職員一覧 > 個人の研究業績 50音順

児玉竜一 KODAMA Ryuichi

戻る
 凡例
 (1 公刊図書等)(2 報告書)(3 論文)(4 解説、翻訳等)(5 学会発表)(6 講演会、研究会発表)
 (7 所属学会、委員等)(8 教育等)
2003年度 (芸能部)
(1 公刊図書)早稲田大学演劇博物館編『芝居絵で見る江戸・明治の歌舞伎』 小学館 03.6
(2 報告)比較演劇の視点から見た現代日本演劇(加納幸和、小田中章浩、林公子、児玉竜一、日比野啓)
 『ASD』臨時増刊3 pp.2-90 03.8
(2 報告)歌舞伎と映画―その関わりを考える(児玉竜一、大笹吉雄、秋山勝彦、上村以和於)
 『歌舞伎 研究と批評』31 pp.53-79 03.8
(3 論文)歌舞伎研究と映画―歌舞伎と映画、その前提として 『歌舞伎 研究と批評』31 pp.6-39 03.8
(4 解説)歌舞伎名作案内 『日本の伝統芸能』 pp.65-67 日本放送協会 03.4
(4 解説)歌舞伎史を彩った人物 演劇界増刊『歌舞伎の400年』 pp.47-83 03.4
(4 解説)グラビア解説および写真提供 『歌舞伎 研究と批評』31 p.52、p.79 03.8 177
(4 解説)グラビア解説および写真提供 『歌舞伎 研究と批評』32 p.161、p.198 04.1
(4 評論)当代の「源氏店」 『演劇界』5月号 pp.76-77 03.4
(4 評論)人形のための戯曲を、人間が演じるとき 『歌舞伎がわかる。』 pp.132-133 朝日新聞社 03.4
(4 評論)『夏祭』の芸と演技 『演劇界』8月号 pp.90-91 03.9
(4 評論)女方の歳月 『演劇界』12月号 pp.84-86 03.11
(4 評論)四百年目の現在 『演劇界』2月号 pp.73-74 04.1
(4 評論)恋の手本と武士の手本―元禄、『曽根崎心中』の時代 新橋演舞場1月公演筋書 松竹株式会社 04.1
(4 評論)戸板康二の歌舞伎と演劇雑誌 『BOOKISH』6 pp.15-18 04.1
(5 シンポジウム)みんなで盛り上げよう 黒森歌舞伎(川島崇史、宮田繁幸、児玉竜一、佐治ゆかり)
 国民文化祭やまがた2003「地芝居の祭典」 酒田市立黒森小学校 03.10.4
(5 シンポジウム司会)歌舞伎史の四百年―座談会「近現代の百年を通して」
 (児玉竜一、鈴木英一、安冨順、今岡謙太郎、寺田詩麻) 早稲田大学演劇映像学会 早稲田大学 03.11.7
(5 学会発表)団菊の声 声色レコードを聴く 歌舞伎フォーラム2003 共立女子大学講堂 03.7.20
(5 学会発表)映画『鏡獅子』をめぐって―国際文化振興会と六代目菊五郎 歌舞伎学会 南山大学 03.12.14
(6 聞き手)GHQの歌舞伎検閲(ジェームス・ブランドン) 21世紀COEプログラム演劇研究センター公開研究会
 早稲田大学 03.11.28
(6 発表)のぞきからくりの芸態 早稲田大学学術フロンティア・近現代芸能研究会 早稲田大学 04.2.3
(6 発表)近現代芸能の資料保存 早稲田大学学術フロンティア・成果報告会 早稲田大学 04.3.19
(6 講演)歌舞伎劇の原像を探る 海老名市民教養大学 海老名市民文化センター 03.5.10
(6 講演)小津安二郎と伝統芸能 早稲田大学エクステンションセンター 早稲田大学 03.6.7
(6 講演)芸能文化史1・2 平成15年度博物館職員講習 国立教育政策研究所社会教育実践研究センター 03.6.24
(6 講演)神田芸能散歩 共立女子大学文芸学部公開講座 共立女子大学 03.9.27
(6 講演)漫才とモダン大阪 早稲田大学エクステンションセンター 早稲田大学 03.11.28
(7 所属学会)歌舞伎学会(企画委員長)、楽劇学会(理事)、日本近世文学会、芸能史研究会、
 早稲田大学演劇映像学会、にわか学会
(8 教育等)早稲田大学演劇博物館研究員
(8 展示協力)江戸・明治の歌舞伎―化政期の歌舞伎 『江戸・明治の歌舞伎』展 早稲田大学演劇博物館 03.11.4-30
(8 展示協力)江戸・明治の歌舞伎―明治の歌舞伎 『江戸・明治の歌舞伎』展 早稲田大学演劇博物館 04.1.8-2.5
2002年度 (芸能部)
(1 著書)『能楽・文楽・歌舞伎』 教育芸術社 02.8
(2 報告)よみがえる帝国劇場展 『演劇博物館』87 pp.16-19 02.10
(2 報告書)『よみがえる帝国劇場展』図録 早稲田大学演劇博物館 02.9
(2 報告書)『東京文化財研究所芸能部所蔵 芝居番付目録』 東京文化財研究所芸能部 03.3
(3 聞書き)二代目左団次の思い出(中村又五郎) 『歌舞伎 研究と批評』29 pp.6-11 02.6
(3 聞書き)二代目左団次の芸(志野葉太郎) 『歌舞伎 研究と批評』29 pp.12-24 02.6
(3 評論)海の外の歌舞伎 『演劇界』9月号 pp.106-109 02.8
(3 論文)帝劇経営陣とその水脈 『よみがえる帝国劇場展』図録 pp.40-41 02.9
(3 評論)捲土重来『霊験亀山鉾』(国立劇場10月公演劇評) 『演劇界』12月号 pp.105-107 02.11
(3 論文)梅川と忠兵衛――文楽、歌舞伎、そして映画 国立文楽劇場11月公演筋書 pp.14-15 02.11
(3 論文)「毛谷村」上演史をさかのぼる 国立劇場12月公演筋書 pp.24-25 02.12
(3 論文)演博蔵歌舞伎台帳「傾城筑紫」小考 『「朝顔日記」の演劇史的研究』 pp.66-77 03.1
(3 論文)記憶の現場へ――木村荘八日記と明治末の演劇界― 『木村荘八日記<明治篇>校注と研究』
 pp.400-421 03.2
(3 論文)映画文化協会所蔵の歌舞伎台本(一) 『芸能の科学』30 pp.199-230 03.3
(4 解説)『松莚初演戯曲目録 第弌集』解題 『歌舞伎 研究と批評』29 p.60 02.6
(4 解説)雑誌『舞台』解題 『歌舞伎 研究と批評』29 pp.85-86 02.6
(4 解説)グラビア解説および写真提供 『歌舞伎 研究と批評』29 p.24 02.6
(4 解説)グラビア解説および写真提供 『歌舞伎 研究と批評』30 p.91 02.12
(4 書評)書評・古井戸秀夫校注「福森久助脚本集」 『演劇映像』43 pp.63-66 03.3
(6 講演)帝劇文化とその人脈 早稲田大学演劇博物館演劇講座 02.10.23
(6 講演)忠臣蔵文化とその拡がり 第33回芸能部公開学術講座 02.12.19
(5 発表)シンポジウム「歌舞伎と映画――その関わりを考える」 基調講演 歌舞伎学会秋季大会 02.12.8
(5 司会)シンポジウム「歌舞伎と映画――その関わりを考える」司会 歌舞伎学会秋季大会 02.12.8
(5 司会)シンポジウム「歌舞伎のテキスト研究の現状と課題」
 早稲田大学演劇博物館21世紀COE研究会 早稲田大学演劇博物館 03.2.17
(7 所属学会)歌舞伎学会(企画委員長)、日本演劇学会、藝能史研究會、楽劇学会(理事・大会実行委員)、
 早稲田大学演劇映像学会
(8 展示協力)よみがえる帝国劇場展 早稲田大学演劇博物館 02.9.24-12.23
2001年度 (芸能部)
(3 評論)『三人吉三』別解 『演劇界』8月号 pp.92-93 演劇出版社 01.7
(3 評論)十の復活狂言 『演劇界』11月号 pp.112-116 演劇出版社 01.10
(3 評論)新世紀のはじまり 『歌舞伎研究と批評』28 pp.169-180 歌舞伎学会 02.1
(4 解説)歌舞伎舞踊史を彩る名優たち 別冊演劇界『日本舞踊鑑賞入門』
 pp.24-25、33-37、40-41 演劇出版社 01.8
(4 解説)雑誌解題『舞台展望』 『歌舞伎研究と批評』28 pp.85-86 歌舞伎学会 02.1
(4 書評)河竹登志夫『歌舞伎』・服部幸雄『夢の江戸歌舞伎』 『楽劇学』11号 楽劇学会 02.3
(5 シンポジウム司会)二代目市川左団次の思い出 歌舞伎学会 江戸東京博物館 01.9
(5 シンポジウム司会)比較演劇の視点から見た現代日本演劇 西洋比較演劇研究会 成城大学 01.11.10
(6 講演)歌舞伎の基礎資料―研究史と展望― 芸能部夏期学術講座 東京文化財研究所 01.7.16~19 167
(7 所属)日本演劇学会、芸能史研究会、日本近世文学会、歌舞伎学会(編集委員長・2002年1月から
 企画委員長)、楽劇学会(例会委員・大会実行委員)、講談調査推進委員会
©独立行政法人国立文化財機構 東京文化財研究所