東文研_個人の研究業績
東京文化財研究所 > 組織別職員一覧 > 個人の研究業績 50音順

安倍雅史 ABE Masashi

戻る
 凡例
 (1 公刊図書等)(2 報告書)(3 論文)(4 解説、翻訳等)(5 学会発表)(6 講演会、研究会発表)
 (7 所属学会、委員等)(8 教育等)
2017年度 (文化遺産国際協力センター)
(1 公刊図書)西藤清秀、安倍雅史、間舎裕生(編)『世界遺産パルミラ破壊の現場から シリア紛争と文化遺産』雄山閣 17.11
(1 公刊図書)シリア紛争下における文化遺産の被災状況
 『世界遺産パルミラ破壊の現場から シリア紛争と文化遺産』 雄山閣 pp.127-136 17.11
(1 公刊図書)安倍雅史(監修)『消滅遺産 もう見られない世界の偉大な建造物』 日経ナショナルジオグラフィック社 18.2
(1 公刊図書)遺産を守り伝えるために『消滅遺産 もう見られない世界の偉大な建造物』 
 日経ナショナルジオグラフィック社 pp.156-157 18.2
(2 報告)「西アジア考古学トップランナーズセミナー」の開催に関して 『 西アジア考古学』19 pp.75-77 18.3
(2 報告)日本西アジア考古学会設立20周年特別企画に関する報告(桑原久男、河合望、安倍雅史)
 『西アジア考古学』19 pp.79-82 18.3
(3 論文)ディルムンの起源と専業化の発展 Waseda RILAS Journal, 5 pp.482-484 17.10
(3 論文)シリア紛争と文化遺産 Review of Asian and Pacific Studies, 42 pp.1-12 18.3
(3 論文)古代ディルムン王国の起源を求めて
 (後藤健、西藤清秀、安倍雅史、上杉彰紀、原田怜、岡﨑健治、渡部展也、堀岡晴美)
 『第25回西アジア発掘調査報告会報告集』 pp.72-76 18.3
(4 エッセイ)バハレーンに栄えた古代文明ディルムンの考古学『文化遺産の世界』 https://www.isan-nosekai.jp/ 17.4
(5 学会発表)墓制から見たディルムンにおける階層化 日本西アジア考古学会第22回大会 天理大学 17.7.2
(5 学会発表)バハレーン、ワーディー・アッ=サイル考古学プロジェクト2017
 (安倍雅史、後藤健、西藤清秀、上杉彰紀、渡部展也、岡﨑健治、堀岡晴美、原田怜、山口莉歩、清水麻里奈)
 日本西アジア考古学会第22回大会 天理大学 17.7.2
(5 学会発表)バハレーン、ワーディー・アッ=サイル考古学プロジェクト第3次調査の報告
 (安倍雅史、後藤健、西藤清秀、上杉彰紀、堀岡晴美、原田怜) 日本オリエント学会第59回大会 東京大学 17.10.29
(5 学会発表)The Origins of Dilmun: Comparative Study of the Burial Traditions in Dilmun and Neighbouring Regions 
 6th International Congress of the Society of South Asian Archaeology Indian Museum, Kolkata 18.3.16-18
(6 講演)葬制から見た古代ディルムンの系譜と階層化 第240回アナトリア学勉強会 武蔵野プレイス 17.4.30
(6 講演)古代ディルムン王国の起源を求めて―バハレーン、ワーディー・アッ=サイル考古学プロジェクト2017
 (後藤健、西藤清秀、安倍雅史、上杉彰紀、原田怜、岡﨑健治、渡部展也、堀岡晴美)
 第25回西アジア発掘調査報告会 池袋サンシャインシティ文化会館 18.3.24
(6 発表)イラン文化遺産保護のための新規事業
 文化遺産国際協力コンソーシアム第29回西アジア分科会東京文化財研究所 17.6.5
(6 発表)バハレーンにおける考古学調査と文化遺産保護 東京文化財研究所総合研究会 東京文化財研究所 18.3.6
(7 所属学会)日本オリエント学会、日本西アジア考古学会
2016年度 (文化遺産国際協力センター)
(3 論文)ディルムンの起源と専業化の発展 『早稲田大学西アジア考古学勉強会設立25周年記念シンポジウム
 「考古学から捉える社会変化─モノづくりと専業化─」予稿集』 pp.35-38 早稲田大学西アジア考古学勉強会17.3
(3 論文)古代ディルムン王国の起源を求めて─バハレーン、ワーディー・アッ=サイル考古学プロジェクト(後
 藤健、西藤清秀、安倍雅史、上杉彰紀、濱崎一志、吉村和久、岡﨑健治、堀岡晴美、鈴木崇司、成田竣) 『第
 24回西アジア発掘調査報告会報告集』 pp.94-99 日本西アジア考古学会 17.3
(3 論文)ワーディー・アッ=サイル古墳群から見た古代ディルムンの系譜(安倍雅史、上杉彰紀、西藤清秀、
 後藤健) 『西アジア考古学』18 pp.1-15 日本西アジア考古学会 17.3
(4 編集)Protection and Research on Cultural Heritage in the Chuy Valley, the Kyrgyz Republic( KAZUYA Yamauchi,
 AMANBAEVA Bakit, ABE Masashi, KUME Shogo, KANSHA Hiroo, YAMAFUJI Masatoshi)125p
 Institute of History and Cultural Heritage of the National Academy of Sciences of the Kyrgyz Republic and Tokyo
 National Research Institute for Cultural Properties 17.3
(5 学会発表)バハレーン島の洞窟(吉村和久、西藤清秀、安倍雅史、日本バハレーン考古学調査団、鮎沢潤)日
 本洞窟学会第42回大会 三原文化会館 16.8.20
(5 学会発表)バハレーン、ワーディー・アッ=サイル考古学プロジェクト第2次調査の報告(安倍雅史、後藤
 健、西藤清秀、上杉彰紀、堀岡晴美) 日本オリエント学会第58回大会 慶應義塾大学 16.11.13
(6 発表)シリア内戦下における文化遺産の被災状況  シンポジウム「シリア内戦と文化遺産─世界遺産パル
 ミラ遺跡の現状と復興に向けた国際支援─」 東京国立博物館平成館 16.11.20
(6 発表)平成28年度文化遺産保護国際貢献事業(専門家交流)シリア内戦下における被災文化財に関する調
 査 文化遺産国際協力コンソーシアム第28回西アジア分科会 東京文化財研究所 16.12.7
(6 発表)Japanese Archaeological Mission at Wai as Sail:
 Preliminary Results of the First and Seconde Missions Bahrain National Museum 17.1.29
(6 発表)古代ディルムンの系譜:アモリ人王朝仮説の提唱 アラビア半島の遊牧化:調査の現状と課題 東
 京国立博物館平成館 17.2.11
(6 発表)東京文化財研究所によるシルクロード世界遺産登録に向けた人材育成研修 教育改革GP学外研修参
 加促進プログラム成果報告会 金沢大学 17.3.3
(6 発表)ディルムンの起源と専業化の発展 考古学から捉える社会変化─モノづくりと専業化─ 早稲田大
 学戸山キャンパス 17.3.18
(6 発表)Tobunken’s Vision for Safeguarding Syrian Cultural Heritage Workshop Preparing the Manuals for the Protection
 of Syrian Cultural Heritage 筑波大学 17.3.23
(6 発表)古代ディルムン王国の起源を求めて:バハレーン、ワーディー・アッ=サイル考古学プロジェクト
 2016(後藤健、西藤清秀、安倍雅史、上杉彰紀、濱崎一志、吉村和久、岡﨑健治、堀岡晴美、鈴木崇司、成田竣) 
 第24回西アジア発掘調査報告会─2016年度発掘調査の速報─ 池袋サンシャシンシティ文化会館7階会議室705室 17.3.25-26
(7 所属学会)日本オリエント学会、日本西アジア考古学会
(8 教育)山形大学非常勤講師、早稲田大学エクステンションセンター非常勤講師
2014年度 (アソシエイトフェロー)
(2 報告)『シリア復興と文化遺産』(山内和也、安倍雅史、間舎裕生) 東京文化財研究所 14.4
(3 論文)イラン、テヘラン大学で開催された若手考古学者国際会議に参加して(安倍雅史、三木健裕)
 『西アジア考古学』15 pp.75-78 日本西アジア考古学会 14.3
(3 論文)キルギス共和国チュー河流域の考古調査(山内和也、古庄浩明、中村俊夫、安倍雅史) 『第
 21回西アジア発掘調査報告会報告集』 pp.31-36 日本西アジア考古学会 14.3
(3 論文) The Late Aceramic Neolithic Flaked Stone Assemblage from Tepe Rahamatabad, Fars,
 Southwest Iran( Yoshihiro NISHIAKI, Hossein Azizi KHARANAGHI, Masashi ABE) Iran, 51 PP.1-15 14.4
(3 論文)Results of the Archaeological Project at Ak Beshim( Suyab), Kyrgyz Republic from 2011 to
 2013 and a Note on the Site’s Abandonment Intercultural Understanding , 4 pp.11-15 14.4
(3 論文)A Study on the Early Pottery Neolithic Chipped Stone Assemblage from Rahamatabad
 (Masashi ABE, Hossein Azizi KHARANAGHI)Proceedings of the International Congress of Young
 Archaeologists pp.26-44 The University of Tehran Press 14.4
(3 論文)アク・ベシム遺跡出土の羊距骨とキルギス伝統遊戯チュコ(安倍雅史、新井才二) 『日本西
 アジア考古学会第19回総会・大会要旨集』 pp.25-28 日本西アジア考古学会 14.6
(3 論文)シリア内戦下における被災文化遺産の現状(安倍雅史、間舎裕生) 『日本西アジア考古学会
 第19回総会・大会要旨集』 p.89 日本西アジア考古学会 
(5 学会発表)アク・ベシム遺跡出土の羊距骨とキルギス伝統遊戯チュコ(安倍雅史、新井才二) 日本
 西アジア考古学会第19回大会 鎌倉女子大学 14.6.14-15
(5 学会発表)シリア内戦下における被災文化遺産の現状(安倍雅史、間舎裕生) 日本西アジア考古学
 会第19回大会 鎌倉女子大学 14.6.14-15
(5 学会発表)Faunal Remains from Medieval Ak Beshim, Republic of Kyrgyz(Saiji ARAI, Kazuya
 YAMAUCHI, Masashi ABE) 12th International Conference of Archaeozoology アルゼンチン・サン・
 ラファエル 14.9.27
(6 発表)シリアの建築遺産 シンポジウム:シリア文化遺産の保護へ向けて 東京文化財研究所 14.6.23
(6 発表)ユネスコによるシリア支援と新プロジェクト・シリア文化遺産緊急保護プロジェクト シンポジウム:
 シリア文化遺産の保護へ向けて 東京文化財研究所 14.6.23
(6 発表)シンポジウム:シリア文化遺産の保護へ向けての報告 文化遺産国際協力コンソーシアム第
 23回西アジア分科会 東京文化財研究所 14.9.17
(6 講演)中央アジアにおける農耕・牧畜の開始:中央アジア最古の農耕村落ジェイトゥーン遺跡を中心に 
 オクサス学会 JICA地球ひろば 14.6.22
(6 講演)シリア:歴史的遺産と文化的多様性の危機 公開シンポジウム:オリエント研究:古代への
 情熱と未来への夢 上智大学 14.10.25
(6 講演)文化遺産保存と活用への国際協力:シルクロード世界遺産登録に向けた支援事業 アジアに
 おける文化遺産の保存と活用の未来 金沢歌劇座 14.11.22
(7 所属学会)日本オリエント学会、日本西アジア考古学会
2013年度 (アソシエイトフェロー)
(2 報告)『文化庁国際協力拠点交流事業キルギス共和国及び中央アジア諸国における文化遺産保護に関する
 拠点交流事業平成25年度業務報告書』 東京文化財研究所 14.3
(3 論文)内陸乾燥域の考古学 『西アジア考古学講義ノート』 日本西アジア考古学会 pp.79-80 13.3
(3 論文)ラハマタバード遺跡ムシュキ文化層出土打製石器群から見たザグロス南部の新石器化の一様相
 『西アジア考古学』14 日本西アジア考古学会 pp.25-35 13.3
(3 論文)文化遺産国際協力コンソーシアムによるバハレーン王国協力相手国調査(原田怜、後藤健、
 西藤清秀、安倍雅史) 『西アジア考古学』14 日本西アジア考古学会 pp.25-35 13.3
(3 論文)キルギス共和国チュー河流域の考古調査、2013年(山内和也、古庄浩明、中村俊夫、安倍雅史)
 『第21回西アジア発掘調査報告会報告集』 日本西アジア考古学会 pp.31-36 14.3
(5 学会発表)Neolithization in the Southwest Iran Syposium: Palaeolithic of Iran 筑波大学 13.4.21
(5 学会発表)イラン、ファールス地方カッスル・アハマド出土資料から見たザグロス南部の新石器化
 日本西アジア考古学会第18回総会 東京大学 13.6.1-2
(5 学会発表)砕葉城の中心街区の発掘と砕葉城の衰退年代(山内和也、中村俊夫、森本晋、安倍雅史、久米正吾)
 日本西アジア考古学会第18回総会 東京大学 13.6.1-2 
(5 学会発表)A Study on the Early Pottery Neolithic Chipped Stone Assemblage from Rahamatabad
 International Congress of Young Archaeologists Tehran University, Iran 13.10.28
(5 学会発表)キルギス共和国チュー河流域の考古調査、2013年(山内和也、古庄浩明、中村俊夫、安倍雅史)
 平成25年度考古学が語る古代オリエント―第21回西アジア発掘調査報告会― 池袋サンシャインシティ文化会館
 14.3.22-23
(6 発表)UNESCO/Japan Funds-in-Trust for the Preservation of the World Cultural Heritage “Support
 for Documentation Standards and Procedures of Silk Roads Sites in Central Asia in Order to Contribute
 to the Joint Nomination Dossier within the Framework of the Silk Road World Heritage Serial and
 Transnational Nomination (Kazuya YAMAUCHI, Masashi ABE) Sub-Regional Closing Meeting of the
 UNESCO/Japan Funds-in Trust Project: Support for Documentation Standards and Procedures of the
 Silk Roads World Heritage Serial Transnational Nomination in Central Asia in Order to Contribute
 to the Joint Nomination Dossier within the Framework of the Silk Road World Heritage Serial and
 Transnational Nomination Tashkent, Uzbekistan 13.12.4
(6 発表)ユネスコ文化遺産保存日本信託基金事業:シルクロード世界遺産登録に向けた支援事業 
 文化遺産国際協力コンソーシアム西アジア分科会 東京国立博物館 14.1.10
(7 所属学会)日本西アジア考古学会、オリエント学会、古代学協会
2012年度 (特別研究員)
(2 報告)原田怜、後藤健、西藤清秀、安倍雅史『平成23年度協力相手国調査バハレーン王国調査報告書』
 文化遺産国際協力コンソーシアム 13.1
(2 報告)『Survey Report on the Protection of Cultural Heritage in Bahrain』(Takeshi Gotoh, Kiyohide
 Saito, Rei Harada and Masashi Abe) Japan Consortium for International Cooperation in Cultural
 Heritage 13.3
(3 論文)ラハマタバード遺跡出土石器群から見たザグロス南部の新石器化 『日本西アジア考古学会第
 17回総会・大会要旨集』 pp.63-66 日本西アジア考古学会 12.6
(3 論文) バハレーン国における文化遺産保護状況と今後の国際協力の可能性(原田怜、後藤健、西藤清秀、
 安倍雅史) 『日本西アジア考古学会第17回総会・大会要旨集』 pp.83-87 日本西アジア考古学会 12.6
(3 論文)初期完新世湿潤期とマラリア: 先土器新石器時代に起きたヨルダン渓谷からヨルダン高地への
 集落シフトに関する一仮説 『オリエント』55-1 pp.36-46 日本オリエント学会 12.9
(3 論文)キルギス共和国チュー河流域の考古調査、2012年(山内和也、森本晋、安倍雅史、久米正吾)
 『第20回西アジア発掘調査報告会報告集』 pp.46-51 日本西アジア考古学会 12.3
(4 編集)K. Yamauchi, M. Arimura, M. Abe, and S. Kume eds., Geophysical survey of the buried
 cultural heritage in Bamiyan: final reports of 1st and 2nd missions, Recent cultural heritage
 issues in Afghanistan, volume 4, National Research Institute for Cultural Properties, Tokyo,
 Nara National Research Institute for Cultural Properties, and OYO Corporation, 13.3
(4 翻訳)西秋良宏(監訳)、門脇誠二、下釜和也、近藤康久、安倍雅史(訳)『古代の科学と技術―世
 界を創った70の大発明』 朝倉書店 12.6
(5 学会発表)ラハマタバード遺跡出土石器群から見たザグロス南部の新石器化 日本西アジア考古学
 会第17回大会 筑波大学 12.6.9-10
(5 学会発表)バハレーン国における文化遺産保護状況と今後の国際協力の可能性(原田怜、後藤健、
 西藤清秀、安倍雅史) 日本西アジア考古学会第17回大会 筑波大学 12.6.9-10
(5 学会発表)ザグロス南部ファールス地方ラハマタバード遺跡出土石器資料の研究(安倍雅史、ホセ
 イン・アジジ、西秋良宏) 第54回日本オリエント学会大会 東海大学 12.11.24-25
(5 学会発表)バハレーン王国に対する文化遺産国際協力調査について(原田怜、後藤健、西藤清秀、
 安倍雅史) 第54回日本オリエント学会大会 東海大学 12.11.24-25
(5 学会発表)A Study on the Stone Tool Artifacts Excavated from the Early Pottery Neolithic Layer
  of Rahamatabad International Workshop: The Late Prehistory of Iran 東京大学総合研究博物館 12.12.11
(6 発表)キルギス共和国チュー河流域の考古調査、2012年―天山北路に栄えたアク・ベシム遺跡の発
 掘調査―(山内和也、森本晋、安倍雅史、久米正吾) 平成24年度考古学が語る古代オリエント―第20
 回西アジア発掘調査報告会― 池袋サンシャインシティ文化会館 12.3.23-24
(7 所属学会)日本西アジア考古学会、オリエント学会、古代学協会
2011年度 (特別研究員)
(2 報告)Preliminary Report on the Safeguarding of the Bamiyan Site 2009, 2010-9th and
 10th Missions( Kazuya Yamauchi, Kosaku Maeda, Makoto Arimura, Masashi Abe, Susumu
 Morimoto, Yoko Taniguchi, Fabio Colombo, Ahmad-Shah Nadri, Nazi-Bullah Asadi,
 Ghulam Haidar Kushkaki, Khair Muhammad Khairzada, Abdullah Hakimzada, Islamudin
 Ghafari, Safiullha Shirzada, Abbas Khawari), Japan Center for International Cooperation in
 Conservation, National Research Institute for Cultural Properties, Tokyo 12.3
(3 論文)The Development of Craft Specialization in Stone Tool Production in the Early
 Bronze Age in the Southern Levant, Perspectives from the Periphery-Galilee in the Cultural
 Changes through Ages, pp.27-42, Rikkyo University, 11.5
(3 論文)Geometrics from the Neolithic Settlement of Tall i-Mushki, South-west Iran 
 Elizabeth Healy, Stuart Campbell and Osamu Maeda編, The State of the Stone Terminologies,
 Continuities and Contexts in the Near Eastern Lithics, pp.163-170, Ex Oriente, 11.6
(3 論文)The Desert and the Sown―遊牧・農耕社会の共生関係の成立過程 『文明の形成にみる環
 境と文化―レヴァント考古学の視点から―』 pp.20-24 早稲田大学高等研究所 11.12
(3 論文)キルギス共和国チュー河流域の考古調査、2011年(山内和也、小澤毅、津村宏臣、相馬秀廣、
 安倍雅史、山藤正敏、芝康次郎、渡邊俊祐、森本達平、アリシェル・ベグマトフ) 『第19回西アジア発
 掘調査報告会報告集』 pp.86-92 日本西アジア考古学会 12.3
(5 学会発表)The Development of Craft Specialization in Stone Tool Production in the Early
 Bronze Age in the Southern Levant Perspectives from the Periphery: Galilee in the Cultural
 Changes through Ages 立教大学 11.5.27-29
(5 学会発表)The Desert and the Sown―遊牧・農耕社会の共生関係の成立過程 文明の形成にみる
 環境と文化 早稲田大学 11.12.3
(5 学会発表)キルギス共和国チュー河流域の考古調査、2011年(山内和也、小澤毅、津村宏臣、相馬
 秀廣、安倍雅史、山藤正敏、芝康次郎、渡邊俊祐、森本達平、アリシェル・ベグマトフ) 第19回西ア
 ジア発掘調査報告会 池袋サンシャインシティ文化会館 12.3.24-25
(5 学会発表)衛星考古地理学からみたキルギス共和国チュー川流域都城址アク・ベシム遺跡および周辺遺跡
 の特徴(相馬秀廣、山内和也、山藤正敏、安倍雅史、バレンティナ・サンコバ、ヴァレリー・コルチェンコ、
 窪田順平、渡辺三津子) 日本地理学会2012年春季学術大会 首都大学東京池袋サンシャインシティ文化会館
 12.3.28-30
(7 所属学会)日本西アジア考古学会、オリエント学会、古代学協会
2010年度 (特別研究員)
(2 報告書)山内和也編集・山藤正敏編集補佐『バーミヤーン遺跡保存事業概報―2009・2010年度(第9・
 10次ミッション)―』(山内和也、前田耕作、有村誠、安倍雅史、森本晋、谷口陽子、ファビオ・コロンボ、
 アフマドシャー・ナーデリー、ナジーブッラー・アサディー、グラームハイダル・クシュカキー、ハイ
 ルムハンマド・ハイルザーダ、アブドゥッラー・ハキームザーデ、イスラームッディーン・ガッファー
 リー、サフィーウッラー・シールザーダ、アッバース・カファリ執筆) アフガニスタン・イスラーム
 共和国情報文化省、東京文化財研究所、奈良文化財研究所 11.3
(2 報告書)岡田健責任編集・有村誠、秋枝ユミイザベル、安倍雅史編集『アジア文化遺産国際会議:
 西アジアの文化遺産―その保護の現状と課題―』 東京文化財研究所文化遺産国際協力センター 11.3
(3 論文)Archaeological Survey around Tell Ghanem al-Ali (2) (Yoshihiro Nishiaki, Masashi
 Abe, Seiji Kadowaki, Shogo Kume and Hiroshi Nakata), al-Rafidan, 31, pp.115-118, 10.3(前年度業績)
(3 論文)Archaeological Survey around Tell Ghanem al-Ali (3) (Yoshihiro Nishiaki and Masashi
 Abe), al-Rafidan, 31, pp.125-128, 10.3(前年度業績)
(3 論文)初期完新世湿潤期とマラリア:先土器新石器時代に起きたヨルダン渓谷からヨルダン高地への集落シフト
 に関する一仮説 『日本西アジア考古学会第15回総会・大会要旨集』 pp.35-42 日本西アジア考古学会 10.6
(5 学会発表)初期完新世湿潤期とマラリア:先土器新石器時代に起きたヨルダン渓谷からヨルダン高地への
 集落シフトに関する一仮説 日本西アジア考古学会第15回(2010年度)総会・大会 国士舘大学 10.6.26
(7 所属学会)日本西アジア考古学会、日本オリエント学会
©独立行政法人国立文化財機構 東京文化財研究所