東京文化財研究所 > 刊行物 > 定期刊行物 > 東文研ニュース

東文研ニュース

戻る
 
東文研ニュース は年4回発行しています。
さまざまな研究活動と関連するニュースの中から、速報性と公共性の高い情報を記事にして、お知らせしています。
  • Newsletterは、1号から3号まで国際文化財保存修復協力センターが発行していましたが、4号から東文研ニュースとしてリニューアルされました。
  • 2007年より2013年まで、東文研ニュースから選んだ記事を英訳し、TOBUNKENNEWS DIGESTとして発行していましたが、東文研ニュース54号より、日英並記でリニューアルされました。
  • 表紙写真をクリックすると、PDFファイルが開きます。

 2014年度以前の東文研ニュースはこちら

2016
東文研ニュースno.63 TOBUNKENNEWSロゴ no.63 / 2017年3月10日発行 (PDF:2.39MB / 40p)
  • シンポジウム『シリア内戦と文化遺産―世界遺産パルミラ遺跡の現状と復興に向けた国際支援―』
  • キトラ古墳壁画展示のための作品搬送
  • 第50回オープンレクチャーの開催
  • 「無形文化遺産の防災」連絡会議の開催
  • 被災したツチクジラ標本資料の構造調査
  • 文化財情報資料部研究会の開催
     ―黒田清輝宛、養母貞子の書簡を読む
  • 日韓無形遺産研究交流成果発表会の開催
  • EAJRS(日本資料専門家欧州協会)
     第27回年次大会「日本資料図書館の国際協力」への参加
  • 山下菊二関連資料の受入
  • 青花紙の製作に関する調査研究
     -滋賀県草津市との共同調査の開始-
  • 「ネパールの被災文化遺産保護に関する技術的支援事業」による現地派遣(その3)
  • バガン遺跡(ミャンマー)における地震発生後の壁画被災状況調査
  • 国際研修「紙の保存と修復」2016の開催
  • 文化財情報資料部研究会の開催―「広島で地球を針治療する―ロベルト・ヴィリャヌエヴァ、キャリア最後の エコ・アート」
  • レスキューされた文化財、その後――修復を終えた仙台、昭忠碑
  • 第6回文化財情報資料部研究会の開催
  • 第7回美術図書館の国際会議(7th International Conference of Art Libraries)への参加
  • 第40回世界遺産委員会(再開審議)への参加
  • 無形文化遺産(伝統技術)の伝承に関する研究会Ⅲ
     「現在に伝わる明治の超絶技巧」の開催
  • アルメニア・イラン相手国調査
  • 施設見学
  • 歴史的木造建築物の新たな殺虫処理方法の開発に向けた基礎研究(害虫捕獲について)
  • トルコ共和国における壁画保存管理体制に関する意見交換会および現地調査
  • 国際研修「ラテンアメリカにおける紙の保存と修復」の開催
  • 「ネパールの被災文化遺産保護に関する技術的支援事業」による現地派遣(その4)―「カトマンズ盆地における歴史的集落の保全に関する会議」の開催-
  • バガン遺跡(ミャンマー)における地震被害に関する調査
  • コラム:敦煌莫高窟の雪
  • 刊行物
  • 人事異動

東文研ニュースno.62 TOBUNKENNEWSロゴ no.62 / 2016年11月11日発行 (PDF:2.44MB / 36p)
  • 第12回太平洋芸術祭「第1回カヌーサミット」の開催
  • 可搬型X線回折分析装置を用いた飛鳥大仏の材質調査
  • トルコ共和国における壁画の保存管理体制に関する調査
  • 第40回世界遺産委員会への参加
  • 文化財情報資料部研究会の開催
     ―黒田清輝宛五姓田義松書簡を読む
  • 当研究所名誉研究員中村傳三郎旧蔵資料の受入
  • 無形文化遺産の震災復興と防災に関わる刊行物
  • ブータン王国アシ・ケサン王女の御来訪について
  • 「特別展 生誕150年 黒田清輝 日本近代絵画の巨匠」の開催
  • 文化財情報資料部研究会の開催
     ―「滋賀・鶏足寺 七仏薬師如来像の造像をめぐる一考察」
  • 研究会「アート・アーカイヴのいま」の開催
  • 「ネパールの被災文化遺産保護に関する技術的支援事業」による現地派遣(その1)
  • 施設見学
  • 文化財情報資料部研究会の開催―栗原玉葉に関する基礎研究
  • 被災地民俗芸能保存団体の研修
  • 「美術工芸品を中心とする文化財情報の国内外への発信にかかる基盤形成事業」の実施に関する協定の締結
  • ミクロネシア連邦ナン・マドール遺跡の世界遺産登録と我が国による国際協力
  • 中国美術館(北京)での国際シンポジウムへの参加
  • 「ネパールの被災文化遺産保護に関する技術的支援事業」による現地派遣(その2)
  • バガン(ミャンマー)における雨漏り対策を目的とした煉瓦造遺跡の外壁調査と応急処置方法の検討
  • ベルリンにおけるワークショップ「日本の紙本・絹本文化財の保存と修復」の開催
  • コラム:『日本美術年鑑』創刊80周年によせて―その編纂とウェブ発信
  • 人事異動

 
東文研ニュースno.61 TOBUNKENNEWSロゴ no.61 / 2016年7月11日発行 (PDF:2.28MB / 44p)
  • 企画情報部「第49回オープンレクチャー モノ/イメージとの対話」の開催
  • 田中淳副所長の退職記念講演会
  • 染織文化財の技法・材料に関する研究会「ワークショップ 友禅染 ―材料・道具・技術―」の開催
  • 被災資料を保管している旧相馬女子高校の環境調査
  • シルクロード世界遺産登録に向けた支援事業:キルギス共和国における専門家育成のためのワークショップ
  • 海外日本美術資料専門家(司書)の招へい・研修・交流事業2015
     (通称JALプロジェクト)への視察受入など
  • 無形文化遺産(伝統技術)の伝承に関する研究会Ⅱ
     「染織技術の伝承と地域の関わり」の開催
  • サントリー美術館での重要文化財「四季花鳥図屏風」の調査
  • 国際研修2015「ラテンアメリカにおける紙の保存と修復」の開催
  • 研究会「東南アジアの遺跡保存をめぐる技術的課題と展望」の開催
  • 寄附金の受入
  • 第10回無形民俗文化財研究協議会の開催
  • 第10回無形文化遺産部公開学術講座の開催
  • 「無形文化遺産と防災―伝統技術における記録の意義」研究会開催
  • 研究会「美術史家矢代幸雄における西洋と東洋」の開催
  • 平成27年度福島県被災文化財等救援本部研修会への協力
  • 国宝銅造阿弥陀如来坐像(鎌倉大仏)の保存修理
  • 第29回近代の文化遺産の保存修復に関する研究会「近代文化遺産の保存理念と修復理念」
  • バガン(ミャンマー)における煉瓦造遺跡の壁画保存に関する調査・研修
  • 国際シンポジウム「紛争と文化遺産-紛争下・紛争後の文化遺産保護と復興-」の開催
  • ゲッティ研究所(アメリカ)と協定書を締結
  • 無形の文化財に関する映像記録作成についての研究会開催
  • 「文化財の保存環境に関する研究会」の開催
  • 「ネパールにおける文化遺産被災状況調査」事業の実施
  • 2015年度における東文研アーカイブワーキンググループの活動
  • ロビー展示「選定保存技術-漆の文化財を守り伝えるために」
  • 刊行物
  • コラム:無形文化遺産のレスキューと防災
  • 人事異動
  • 組織改定

2015
東文研ニュースno.60 TOBUNKENNEWSロゴ no.60 / 2016年3月31日発行 (PDF:1.92MB / 40p)
  • ネパールにおける文化遺産被災状況調査
  • 『美術研究』掲載論文等のPDF公開
  • 北前船交易によって伝来したイナウ資料の調査
  • 伊豆の長八美術館での鏝絵と塑像の構造調査
  • 東京美術倶楽部との売立目録のデジタル化事業がスタート
  • 『地域アイデンティティと民俗芸能―移住・移転と無形文化遺産―』の刊行
  • 女川町竹浦地区祭礼調査
  • 「宮内庁三の丸尚蔵館との共同調査研究」
  • 英国文化財保存修復学会(ICON, The Institute of Conservation)での発表
  • 企画情報部研究会の開催―伝祇園南海筆「山水図巻」とメトロポリタン美術館所蔵の画帖について
  • 鼎談:「かたち」の生成をめぐって―イケムラレイコの場合
  • 矢代幸雄/バーナード・ベレンソン往復書簡等のオンライン展示
  • 広島県北部地域における無形民俗文化財の保護活動調査
     ―韓国国立無形遺産院との研究交流
  • ポール・ウィットモア氏によるマイクロフェイディングのデモンストレーション
  • カンボジア、タネイ遺跡における三次元写真測量
  • 大エジプト博物館保存修復センタープロジェクト
     ―「保存修復材料としての和紙研修」の実施―
  • 日韓共同研究―文化財における環境汚染の影響と修復技術の開発研究―2015年度研究報告会
  • IPFフォーラム「臭化メチル全廃から10年:文化財のIPMの現在」開催報告
  • 保存担当学芸員フォローアップ研修―水俣条約による水銀規制と展示照明等への影響―の開催
  • 博物館・美術館等保存担当学芸員研修の開催
  • ミャンマーにおける文化遺産保護協力活動
     煉瓦造遺跡の壁画保存に関する研修および調査
     第4回木造建造物保存研修の実施
  • ワークショップ「日本の紙本・絹本文化財の保存修復」の開催
  • 一乗寺蔵・国宝天台高僧像の画像調査
  • 企画情報部研究会の開催―黒田清輝宛の岡田三郎助書簡をめぐって
  • 「西スマトラ・パダン歴史地区の再生に関するワークショップ」開催
  • 民俗技術の映像記録制作事業
     ―木積の藤箕製作技術をモデルケースに
  • 国際研修「紙の保存と修復」2015の開催
  • コラム:「東文研の歴史―所屋の新営と独立行政法人化」
     引っ越しと現代美術資料の整理作業、そして黒田記念館改修
  • 刊行物
  • 人事異動

 
東文研ニュースno.59 TOBUNKENNEWSロゴ no.59 / 2016年2月29日発行 (PDF:1.92MB / 40p)
  • 修復材料の適用に関する調査研究
  • 英国・セインズベリー日本藝術研究所との「日本芸術研究の基盤形成事業」推進のための協議開催
  • 中国で開催された壁画の保護に関する二つの国際会議
  • キルギス共和国及び中央アジア諸国における文化遺産保護に関する拠点交流事業
  • 第9回東京文化財研究所無形文化遺産部公開学術講座
  • 第48回オープンレクチャーの開催
  • 第28回近代の文化遺産の保存修復に関する研究会「洋紙の保存と修復」
  • 無形文化遺産の保護に関する第9回政府間委員会への参加
  • 徳島大学附属図書館所蔵「伊能図」の彩色材料調査
  • 国際研修「ラテンアメリカにおける紙の保存と修復」の開催
  • 無形民俗文化財研究協議会の開催
  • ブータン王国の伝統的建造物保存に関する拠点交流事業
  • 黒田記念館のリニューアルオープン
  • 東京国立博物館蔵国宝・孔雀明王像の共同調査
  • ミャンマーにおける文化遺産保護協力活動
     第3回木造建造物保存研修の実施
     煉瓦造遺跡の壁画保存に関する調査および研修
     漆材料と技法に関する調査
  • 無形文化遺産(伝統技術)の伝承に関する研究会「染織技術をささえる人と道具」の開催
  • 日本美術技術博物館Manggha所蔵の日本絵画作品調査
  • 文化財の保存環境に関する研究会「文化財の保存環境の制御と予測」
  • オーストラリアにおける日本絵画調査
  • 観世流・関根祥六師の謡録音
  • 国際研究集会の報告書の刊行
  • 新海竹太郎関係資料の受贈とガラス乾板のデータベース公開
  • 『美術画報』所載図版データベースの公開
  • 石﨑武志 前東京文化財研究所副所長 講演会開催
  • ゲッティ研究所からの来訪
  • 寄附金の受入
  • 人事異動
  • コラム:シリーズ 文化財レスキュー活動⑥
     文化財研究所としての個性ある取り組み
  • 刊行物

 
東文研ニュースno.58 TOBUNKENNEWSロゴ no.58 / 2015年10月31日発行 (PDF:2.94MB / 36p)
  • シンポジウム:シリア文化遺産の保護へ向けて
  • 研究資料データベース検索システムのリニューアル
  • 東京藝術大学大学院との協力―新学年を迎えて
  • 企画情報部研究会の開催―廉泉の大村西崖宛書簡について
  • 南相馬市山田神社の祭礼調査
  • 震災被災地域における民俗誌活用の取り組み
  • 日韓共同研究
     ―文化財における環境汚染の影響と修復技術の開発研究―2014年度研究報告会
  • アルメニア歴史博物館所蔵考古金属資料の保存修復ワークショップ開催
  • 第38回世界遺産委員会への参加
  • 染織技術に関わる道具の保存活用に関する調査
     -熊谷染を例として-
  • ミャンマーの文化遺産保護に関する現地研修及び調査
  • 京都文化博物館での黒田清輝展開催
  • 宮城県女川町の復活獅子振り調査
  • 「博物館・美術館等保存担当学芸員研修」の開催
  • カンボジア・タネイ遺跡における三次元写真計測
  • 企画情報部研究会―黒田清輝宛書簡について2件の研究発表
  • 大韓民国・国立無形遺産院との研究交流
  • 美術雑誌『國華』掲載作品図版の受け入れ
  • ポンジャ現懇創立10周年記念シンポジウム「For a New Wave to Come: Post-1945 Japanese Art History Now」への参加と美術関係図書館・アーカイブ関連施設の視察
  • 山形・岩手県における神楽調査
     ―大韓民国・国立無形文化遺産院との研究交流―
  • タジキスタン共和国フルブック遺跡出土の壁画の保存修復および展示
  • ブータンにおける伝統的版築造建造物に関する調査
  • 刊行物
  • コラム:シリーズ 文化財レスキュー活動⑤
     文化財レスキュー活動における文化財の放射線対策について
  • 人事異動


 2014年度以前の東文研ニュースはこちら

©独立行政法人国立文化財機構 東京文化財研究所