東京文化財研究所 > 東南アジア古代都市・建築研究会

東南アジア古代都市・建築研究会
東南アジアの古代都市を考える
 日時:2018年1月19日(金)
 場所:東京文化財研究所 セミナー室

アンコールおよびバガン王宮の建築を探る
 日時:2018年1月20日(土)
 場所:東京国立博物館 黒田記念館講堂

パンフレット(PDFファイル、13.7MB)

戻る

プログラム

平成30 年1 月19 日(金)

「東南アジアの古代都市を考える」

会場  東京文化財研究所・セミナー室

  • 8:30 開場
  • 9:00 開会挨拶
  • 9:10 趣旨説明
    友田正彦  東京文化財研究所 文化遺産国際協力センター 保存計画研究室長
  • 9:30 「ヒンドゥー・仏教世界の都市理念」
    布野修司  日本大学 生産工学部 特任教授
  • 10:30 休憩(10 分)
  • 10:40 「ミャンマー・バガン11 ~ 14 世紀の歴史と建築」
    ボブ・ハドソン  シドニー大学 アジア学部 特任研究員
  • 12:40 休憩(60 分)
  • 13:40 「カンボシア・アンコールトム城壁に関する都市史的考察」
    ジャック・ゴシエ  フランス極東学院 アンコールトム考古調査隊長
  • 15:40 休憩(10 分)
  • 15:50 パネルディスカッション
  • 16:50 閉会挨拶



平成30 年1 月20 日(土)

「アンコールおよびバガン王宮の建築を探る」

会場  東京国立博物館・黒田記念館講堂

  • 9:00 開場
  • 9:30 開会挨拶
  • 9:40 趣旨説明
    友田正彦  東京文化財研究所 文化遺産国際協力センター 保存計画研究室長
  • 10:00 「カンボシア・アンコールトム王宮における木造建造物および木部材」
    ジャック・ゴシエ  フランス極東学院 アンコールトム考古調査隊長
  • 12:00 休憩(60 分)
  • 13:00 「ミャンマー・バガンの木造王宮:11 世紀から今日まで」
    ボブ・ハドソン  シドニー大学 アジア学部 特任研究員
  • 15:00 「宮殿に建つ掘立柱建物」
    上野邦一  奈良女子大学 国際親善教授(古代学学術研究センター)
  • 16:00 休憩(10 分)
  • 16:10 パネルディスカッション
  • 16:50 閉会挨拶



参加無料・申込不要

使用言語、日本語・英語(逐次通訳あり)

パンフレット(PDFファイル、13.7MB)

お問い合わせ

araki02@tobunken.go.jp
03-3823-2431 (10:00 ~ 12:00 / 14:00 ~ 17:00)
    



 
©独立行政法人国立文化財機構 東京文化財研究所