本データベースは、『日本絵画史年紀資料集成 十―十四世紀』(1979年)、『日本絵画史年紀資料集成 十五世紀』(2011年)に採録された年紀資料にもとづきつつ、さらに資料の収集をすすめたうえで、作品名・所蔵者名・銘文などの各項目内容から検索ができるように整えたもので、現在 4,184 件登録しています。



石造地蔵菩薩(福井市立郷土歴史博物館) 元和元年 (1615)
木造妙見菩薩立像(読売新聞東京本社) 正安3年 (1301)
鎮守御正体(朝護孫子寺) 慶長12年 (1607)
毘沙門天王三尊懸仏(朝護孫子寺) 天正8年 (1580)
天狗面(大宮神社) 正保5年 (1648)
鬼面(南菩提寺区) 天文20年 (1551)
八幡三神像(赤穴八幡宮) 嘉暦元年 (1326)
十二面観音坐像(禅昌寺) 明徳3年 (1392)
扁額(伊豆山神社) 文化9年 (1812)
伊豆山権現立像(伊豆山神社) 明徳3年 (1392)
男神立像・女神立像(伊豆山神社) 明徳5年 (1394)
南無仏太子像(国分正徳太子会) 元亨元年 (1321)
千体地蔵菩薩像(永平寺) 元亀4年 (1573)
木造聖僧文殊坐像(慈光寺) 永仁3年 (1295)
木造不道明王坐像(慈光寺) 享和3年 (1803)
木造源頼朝坐像(慈光寺) 貞享元年 (1684)
木造大黒天像(福正寺) 元禄8年 (1695)
木造恵比須天像・大黒天像(個人蔵) 元禄7年 (1694)
木造役行者及び二鬼像(個人蔵) 元禄10年 (1697)
木造慈恵大師坐像(慈光寺) 文化元年 (1804)
阿弥陀仏立像(東京芸術大学) 建長5年 (1253)
阿弥陀如来立像(清泰寺) 文永7年 (1270)
文殊菩薩騎獅像(仏光寺) 正平12年 (1357)
大日如来坐像(永明寺) 元応2年 (1320)
釈迦如来坐像(医光寺) 応安4年 (1371)
大日如来坐像(極楽寺) 寛政10年 (1798)
釈迦如来坐像(極楽寺) 寛政10年 (1798)
阿閦如来坐像(極楽寺) 寛政10年 (1798)
地蔵菩薩坐像(金剛院) 寛政10年 (1798)
富士山大日如来像懸仏(中町浅間神社) 応永32年 (1425)
虚空蔵菩薩像懸仏(富士山本宮浅間神社) 文明14年 (1482)
地蔵菩薩立像(個人蔵) 乾元2年 (1303)
鰐口(蓮華寺) 享禄元年 (1528)
弘法大師坐像(遍照寺) 永仁2年 (1294)
不動明王坐像(醍醐寺) 建仁3年 (1203)
上総屋万次郎像(個人蔵) 文久3年 (1863)
弥勒菩薩半跏像(野中寺) 天智天皇5年 (0666)
天鈿女尊像(東京芸術大学) 慶応元年 (1865)
銅造 役行者半跏坐像・前後鬼坐像(聖護院) 元禄8年 (1695)
木造 役行者倚坐像(伽耶院) 天正19年 (1591)
神像(延喜式内 鴨神社) 天明8年 (1788)
不動明王(山梨県立博物館) 天明9年 (1789)
秋葉大権現(日本民芸館) 寛政元年 (1789)
恵比寿(宝蔵院) 寛政9年 (1797)
釈迦如来(洞春寺) 寛政9年 (1797)
子安観音菩薩(法界寺) 寛政10年 (1798)
地蔵菩薩(法界寺) 寛政10年 (1798)
子安地蔵菩薩(蓮華寺) 寛政12年 (1800)
吉祥天(大日堂) 寛政12年 (1800)
不動明王(大日堂) 寛政12年 (1800)
to page top