本データベースは、『日本絵画史年紀資料集成 十―十四世紀』(1979年)、『日本絵画史年紀資料集成 十五世紀』(2011年)に採録された年紀資料にもとづきつつ、さらに資料の収集をすすめたうえで、作品名・所蔵者名・銘文などの各項目内容から検索ができるように整えたもので、現在 4,184 件登録しています。



天保六年未年阿蘭陀持渡青銅銃ホーイツスル筒正寸法絵図(富原文庫) 嘉永元年 (1848)
江州伊香三十三所巡礼順拝記・御詠歌版木(観音寺) 文政11年 (1828)
妙法経石碑(明星輪寺) 久安4年 (1148)
柄杓(おかげ参り関係史料)(大阪歴史博物館) 文政13年 (1830)
見本帳(鈴鹿市) 嘉永元年 (1848)
播磨極楽寺経塚出土品(常福寺) 天養元年 (1144)
雛形 菊之井 上(鈴鹿市) 享保4年 (1719)
二条御城絵図(名古屋市蓬左文庫) 寛永元年 (1624)
紙本経(奈良国立博物館) 康治2年 (1143)
播磨極楽寺経塚出土品(常福寺) 康治2年 (1143)
伊豆山経塚遺物(伊豆山神社) 永久5年 (1117)
華岡流手術手本図(個人蔵) 文政6年 (1823)
大方儀(長崎県立対馬歴史民俗資料館) 弘化4年 (1847)
東大寺東塔院所用軒平瓦(東大寺) 嘉禄3年 (1227)
扁額(鶴岡八幡宮) 寛永6年 (1629)
元禄対馬国絵図(長崎県立対馬歴史民俗資料館) 元禄13年 (1700)
橘樹郡生麦村絵図(複製)(横浜市歴史博物館) 天保7年 (1836)
太安万侶墓誌 真珠玉(文化庁) 養老7年 (0723)
竹広水路土砂置場絵図(竹広自治会蔵) 文久4年 (1864)
揖保川用水絵図(岩見井組蔵) 文禄4年 (1595)
四国徧礼絵図(個人蔵) 寛政2年 (1790)
大田原城並郭内屋敷図(那須与一伝承館) 享和3年 (1803)
細田周英「四国徧礼絵図」(愛媛県歴史文化博物館) 宝暦13年 (1763)
瓦版 大地震早引方角附(和歌山市立博物館) 嘉永7年 (1854)
瓦版 紀州大地震 大津浪の次第(和歌山市立博物館) 嘉永7年 (1854)
出雲大社御本社差図(出雲大社) 寛文8年 (1668)
住吉名勝図会(住吉大社(住吉御文庫)) 寛政6年 (1794)
人倫訓蒙図彙(国文学研究資料館) 元禄3年 (1690)
弥勒菩薩立像像内納入品(弥勒上生経、宝篋印陀羅尼)(ボストン美術館) 文治5年・文治6年 (1189)
仏面石拓本(長久寺) 天明5年 (1785)
鰐口(個人蔵) 延徳2年 (1490)
日岡峠新道付替図面(個人蔵) 慶應元年 (1865)
元応板碑(大厳院) 元応元年 (1319)
逢坂峠掘下ゲ積計図面(個人蔵) 慶應3年 (1867)
石櫃(所在不明) 大治5年 (1130)
瓦経(所在不明) 大治2年 (1127)
木製石山本願寺御堂制札(龍谷大学) 天文6年 (1537)
御影堂立柱指図(西本願寺) 慶長2年 (1597)
「温古堂」扇額(温古学会) 寛政6年 (1794)
瓦経(福岡県教育委員会) 永久2年 (1114)
瓦経(所在不明) 永久2年 (1114)
瓦経(所在不明) 天仁2年 (1109)
瓦経(安養寺) 応徳3年 (1086)
堂塔配置図(佛通寺) 天保一四年 (1840)
森川許六筆奥の細道行脚之図(天理大学附属天理図書館) 元禄六年 (1693)
東寺五重塔図(京都府立総合資料館) 寛永二〇年 (1644)
きりしたん版おらしよの翻訳(天理大学附属天理図書館) 慶長五年 (1600)
東寺南大門 慶長六年 (1601)
慶長勅版歓学文(天理大学附属天理図書館) 慶長二年 (1597)
毛利元就禁制(佛通寺) 天文一七年 (1548)
to page top