本データベースは、『日本絵画史年紀資料集成 十―十四世紀』(1979年)、『日本絵画史年紀資料集成 十五世紀』(2011年)に採録された年紀資料にもとづきつつ、さらに資料の収集をすすめたうえで、作品名・所蔵者名・銘文などの各項目内容から検索ができるように整えたもので、現在 4,184 件登録しています。



荻野流壱貫目青銅砲(アンヴァリット軍事博物館) 天保15年 (1844)
勢州奄芸郡一身田高田山専修寺御門跡絵図(専修寺) 寛政9年 (1792)
佐和山古図(彦根城博物館) 文政11年 (1828)
萬世御江戸絵図(筑波大学附属図書館) 文久2年 (1862)
北斎大画即書引札(名古屋市博物館) 文化14年 (1817)
阿弥陀一尊種子板碑(世田谷区郷土資料館) 明徳2年 (1391)
阿弥陀三尊種子板碑(世田谷区郷土資料館) 長禄2年 (1458)
大日一尊種子板碑(世田谷区郷土資料館) 弘安元年 (1278)
阿弥陀一尊種子板碑(世田谷区郷土資料館) 康暦2年 (1380)
題目板碑(世田谷区郷土資料館) 康暦2年 (1380)
阿弥陀一尊種子板碑(世田谷区郷土資料館) 慶長9年 (1604)
尾州名護屋慶長以前之古図(名古屋市博物館) 文化14年 (1817)
高野山大火之図(個人蔵) 天保14年 (1843)
豊後国速見郡石垣原図(津久見市) 元禄7年 (1694)
笠・柄杓(松阪市教育委員会) 文政13年 (1830)
名号板碑拓本(徳島県立博物館) 康永3年 (1344)
弥勒菩薩坐像碑拓本(徳島県立博物館) 寿永4年 (1185)
甲斐国府中城曲輪絵図(公共財団法人郡山城史跡・柳沢文庫保存会) 宝永2年 (1705)
川越城図(楽只堂年録 第二十六巻の内)(公共財団法人郡山城史跡・柳沢文庫保存会) 元禄7年 (1694)
上富村古絵図写(三芳町多福寺) 文久3年 (1863)
鷹司兼平銅版墓誌(高山寺) 永仁2年 (1294)
アジア航海図 鷹見泉石関係資料のうち(古河歴史博物館) 天保4年 (1833)
色のちくさ(徳川美術館) 文政元年 (1818)
柳花帖(姫路市立美術館) 文政2年 (1819)
館山町絵図(個人蔵) 安永4年 (1775)
館山湾古図(個人蔵) 享保6年 (1721)
北条村本郷之図(館山市立博物館) 元和4年 (1618)
尾陽小牧陣之図(国立公文書館) 文化13年 (1816)
豊前国築地郡城井谷城峡之図(国立公文書館) 天保13年 (1842)
名島城図(九州大学附属図書館) 文久2年 (1862)
名嶋御館之図(九州大学附属図書館) 万延元年 (1860)
日根野井川用水絵図(個人蔵) 宝暦11年 (1761)
稲倉山論裁許図(控図)(歴史館いずみさの) 天和3年 (1683)
日根野村上之郷村川論絵図(慈眼院) 天和3年 (1683)
日根村村上之郷村山論裁許絵図(個人蔵) 慶長13年 (1608)
板碑(小山市立博物館) 永仁5年 (1297)
板碑(小山市立博物館) 元徳2年 (1330)
幣(金属製)(瀬戸神社) 明和2年 (1765)
新訂万国全図(東京都江戸東京博物館) 文化7年 (1810)
江戸城御本丸惣地絵図(東京都江戸東京博物館) 万延元年 (1860)
備中高松城水攻之図(山口県文書館) 天保4年 (1833)
信濃川澪筋水戸迄測量絵図(新潟市歴史博物館) 慶応3年 (1867)
新潟町絵図(新潟市歴史博物館) 文政6年 (1823)
水戸浪人征伐御大名性名所(個人蔵) 元治元年 (1864)
水戸城下絵図(水戸浪人討伐・戦の場所)(個人蔵) 元治元年 (1864)
ロシア船渡来につき台場築構の図(個人蔵(土浦市立博物館寄託)) 嘉永7年 (1854)
関流大筒「谷神」(900目玉筒)(個人蔵(土浦市立博物館寄託)) 天保14年 (1843)
諸家近国御固絵図面(個人蔵) 嘉永7年 (1854)
海陸御固泰平鏡(個人蔵) 嘉永7年 (1854)
相馬略 上・下(板橋区立郷土資料館) 慶応3年 (1867)
to page top