本データベースは、『日本絵画史年紀資料集成 十―十四世紀』(1979年)、『日本絵画史年紀資料集成 十五世紀』(2011年)に採録された年紀資料にもとづきつつ、さらに資料の収集をすすめたうえで、作品名・所蔵者名・銘文などの各項目内容から検索ができるように整えたもので、現在 4,184 件登録しています。



木造妙見菩薩立像(読売新聞東京本社) 正安3年 (1301)
銅製御正体(山家神社) 永享12年 (1440)
銅製鰐口(山家神社) 文安3年 (1446)
四季花鳥図屏風(出光美術館) 応仁3年 (1469)
菊水の旌旗(朝護孫子寺) 元弘元年 (1331)
神魂神社心御柱古材(神魂神社) 正平元年 (1346)
黒漆御供台(佐太神社) 応安2年 (1369)
金銅十一面観音像懸仏(清水寺) 応永20年 (1413)
八幡三神像(赤穴八幡宮) 嘉暦元年 (1326)
月庵宗光禅師頂像(禅昌寺) 永徳4年 (1384)
十二面観音坐像(禅昌寺) 明徳3年 (1392)
鋳銅手錫杖(縁城寺) 文明3年 (1471)
鹿島立神影図(春日大社) 永徳3年 (1383)
伊豆山権現立像(伊豆山神社) 明徳3年 (1392)
男神立像・女神立像(伊豆山神社) 明徳5年 (1394)
南無仏太子像(国分正徳太子会) 元亨元年 (1321)
清拙正澄墨跡(霊致別称偈)(三井記念美術館) 延元元年 (1336)
太刀 銘備州長船住兼光 暦応二年正月日(三井記念美術館) 暦応2年 (1339)
流水菊花双鶴鏡(東京国立博物館) 元徳3年 (1331)
一休宗純像(半跏像)(個人蔵) 文明9年 (1477)
一休宗純像(梅花像)(真珠庵) 応仁2年 (1468)
達磨像賛(真珠庵) 寛正6年 (1465)
道号「尊林」(畠山記念館) 享徳2年 (1453)
道号「葉室」(酬恩庵) 康正2年 (1456)
道号「堅獄」(個人蔵) 文明3年 (1471)
一休宗純像(朱太刀像)(出光美術館) 享徳2年 (1453)
一休宗純像(朱太刀像)(奈良国立博物館) 文安4年 (1447)
一休宗純像(朱太刀像)(少林寺) 享徳元年 (1452)
文殊菩薩騎獅像(仏光寺) 正平12年 (1357)
大日如来坐像(永明寺) 元応2年 (1320)
釈迦如来坐像(医光寺) 応安4年 (1371)
高野大師行状図画 巻一(白鶴美術館) 元応元年 (1319)
鰐口(八坂神社) 至徳2年 (1385)
富士山大日如来像懸仏(中町浅間神社) 応永32年 (1425)
虚空蔵菩薩像懸仏(富士山本宮浅間神社) 文明14年 (1482)
地蔵菩薩立像(個人蔵) 乾元2年 (1303)
根来輪花盆(ジョン・C・ウェーバー・コレクション) 延徳3年 (1491)
春日明神影向図(藤田美術館) 正和元年 (1312)
石室善玖墨蹟 偈頌(梅山瑞篁院塔主遇公法友賦偈)(平林寺) 至徳3年 (1386)
養叟宗頤墨蹟(前田育徳会) 享徳元年 (1452)
薄紅地薔薇反橋文様水干(金剛峰寺) 享徳3年 (1454)
大身槍 銘 長門守(大阪城天守閣) 文明19年 (1487)
金剛 蔵王権現懸仏(三室戸寺) 文明9年 (1477)
真慧上人像(専修寺) 明応8年 (1499)
薬鍋(東大寺) 享徳3年 (1454)
阿弥陀三尊種子板碑(世田谷区郷土資料館) 長禄2年 (1458)
儀仗鉾(熊野本宮大社) 文正元年 (1466)
不動明王二童子像(東光寺) 寛正4年 (1463)
文台・硯箱(熊野本宮大社) 寛正6年 (1465)
蔵王権現懸仏(前神寺) 永享10年 (1438)
to page top