本データベースで公開するガラス乾板は、昭和5年から昭和30年頃にかけて撮影されたものです。デジタル化を予定しているのは、半切約330点、四切約5,800点、八切約800点、キャビネ版約14,000点、手札版約520点で、データの整ったものから順次公開していきます。データは随時、追加・更新します。現在 22,634 枚 公開中です。(なお、原板の状態が悪くデジタル化できなかったため、調査記録の記載のみの公開となっている資料があることをご了承ください。)

 弊所資料閲覧室にて、高解像度の画像をご確認いただけます。

最終更新日は2019年01月22日です。更新画像の一覧はこちら



08527_富貴寺本堂外陣(東北隅)
08528_富貴寺本堂外陣(東南隅)
08523_古瓦(富貴寺出土)
08524_壁画_外陣(東)_部分
08525_壁画_外陣(西)_部分
08520_勢至菩薩像
08521_観音菩薩像
08522_白磁茶碗、青磁合子
08517_仏立像
08518_阿弥陀如来坐像_部分
08519_富貴寺本堂
08514_普通六年光背銘_銅菩薩立像_光背
08515_流に蝶鳥文鏡
08516_梅樹蝶鳥文鏡
08513_普通六年光背銘_銅菩薩立像
08511_鍍金青銅鋳出三尊仏
08512_金銅五菩薩二比丘尼獅子香炉等一具
08508_金銅小仏像
08509_鎏金菩薩像
08510_鎏金菩薩像_背面
08505_天龍山仏頭
08506_金銅仏像
08507_金銅小仏像
08502_草花双鳥文鏡
08503_山水図_款印
08504_天龍山仏頭
08499_押出仏型
08500_弥勒菩薩思惟像_背面
08501_菩薩像
08497_金銅仏像
08498_如来像
08496_金銅仏像
08493_大日如来懸仏
08494_阿弥陀三尊像懸仏
08495_懸仏(九仏)
08490_金銅釈迦像_背面
08491_懸仏_双鸞美塔図
08492_千手観音懸仏
08487_仙女図_双幅の内
08488_仙人図_双幅の内
08489_金銅釈迦像
08485_白猿群猴図_款印
08486_仏坐像
08482_金銅菩薩光背_裏面
08483_金銅仏像
08484_菩薩像
08481_金銅菩薩光背
08479_五鈷鈴
08480_如来像
08476_小西家旧蔵光琳関係資料_写生帖
08477_小西家旧蔵光琳関係資料_写生帖
08478_太和六年在銘金銅仏像
08473A_八乳鏡
08474_小西家旧蔵光琳関係資料_写生帖
08475_小西家旧蔵光琳関係資料_写生帖
08470_山水画冊
08471_山水画冊
08472_懸仏_裏面
08467_住吉縮図_根来厨子扉絵
08468_八稜鏡
08469_山水画冊
08465_扇面貼交屏風
08466_扇面貼交屏風
08462A_鶏図
08463_扇面貼交屏風
08464_扇面貼交屏風
08459_石磬
08460_帯鈎
08461_銅素鐸
08456_石枕
08457_銅鍱仮面
08458_石剱
08453_銅鍱仮面
08454_銅鍱仮面
08455_銅鍱仮面
08450_[不詳]
08451_乳虎卣[虺龍雷紋乳虎卣]
08452_鎏金菩薩像
08449_[不詳]
08447_当麻曼荼羅縁起
08448_当麻曼荼羅縁起
08444_当麻曼荼羅縁起
08445_当麻曼荼羅縁起
08446_当麻曼荼羅縁起
08441_当麻曼荼羅縁起
08442_当麻曼荼羅縁起
08443_当麻曼荼羅縁起
08438A_当麻曼荼羅縁起
08439_当麻曼荼羅縁起
08440_当麻曼荼羅縁起