本データベースで公開するガラス乾板は、昭和5年から昭和30年頃にかけて撮影されたものです。デジタル化を予定しているのは、半切約330点、四切約5,800点、八切約800点、キャビネ版約14,000点、手札版約520点で、データの整ったものから順次公開していきます。データは随時、追加・更新します。現在 22,634 枚 公開中です。(なお、原板の状態が悪くデジタル化できなかったため、調査記録の記載のみの公開となっている資料があることをご了承ください。)

 弊所資料閲覧室にて、高解像度の画像をご確認いただけます。

最終更新日は2019年01月22日です。更新画像の一覧はこちら



13160_中天地青一行・左右墨菊墨竹図三幅対ノ内_墨菊図_…
13149_書/山水図
03840_駿骨図/四分随機羯磨_巻上表紙
01844_過去現在因果経残欠/荘厳経残欠