第18 近代の文化遺産の保存修復に関する研究会

近代化遺産の修復のための諸問題

東京文化財研究所修復技術部では、平成10年に開催した国際研究集会「近代の文化遺産の 保存と活用」を期に、航空機、船舶、鉄道と2年ごとにテーマを変えて研究調査を続けています。
 今回は 「近代化遺産の修復のための諸問題」の研究会を下記の通り開催いたします。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

日  時 平成17年12月16日(金) 13:00〜16:30
会  場 東京文化財研究所地下1F会議室
プログラム 13:00 受付開始
13:10 開会挨拶
13:15

川野邊 渉(東京文化財研究所修復技術部) 
「近代化遺産の修復における問題点について」

13:45

松本 純子(文化庁文化財部美術学芸課)
「「文化財」としての近代化遺産の保存修理」

14:15

長島 宏行(日本航空協会)
文化財としての航空機修復」

14:45 休憩
15:00

 由一郎(交通博物館)
「鉄道文化財の保存修復に関する問題点」(仮題)

15:30

中山 俊介(MES特機株式会社
日本における鋼船の保存に関する問題点

16:00 討論
16:30

閉会

参加方法

 お手数ではございますが、参加を希望される方は官製ハガキ、もしくはメール、FAXにて< お名前・ご連絡先・所属機関名・専門分野等>をご記入の上、下記問合せ先まで129日(必着にてお申込ください。(事前連絡無しの参加はお受けいたしません。ご了承ください。)

参加申込・

お問い合わせ先

東京文化財研究所修復技術部 (担当:川野邊、是澤)

住所:110-8713 東京都台東区上野公園13-43

TEL:03−3823−4923/FAX:03−3823−4835

E-mail: koresawatobunken.go.jp