本データベースは、『日本絵画史年紀資料集成 十―十四世紀』(1979年)、『日本絵画史年紀資料集成 十五世紀』(2011年)に採録された年紀資料にもとづきつつ、さらに資料の収集をすすめたうえで、作品名・所蔵者名・銘文などの各項目内容から検索ができるように整えたもので、現在 3,168 件登録しています。



韋駄天立像(太梅寺) 安政5年 (1858)
摩訶迦葉立像(大迦葉立像)(泰平寺) 弘化2年 (1845)
阿難陀立像(泰平寺) 弘化2年 (1845)
弘法大師坐像(慈雲寺) 嘉永2年 (1849)
大權修利菩薩倚像(泰平寺) 弘化2年 (1845)
宝冠釈迦如来坐像(慈雲寺) 文政8年 (1825)
淡島明神立像(仏源寺) 天保13年 (1842)
観世音菩薩立像(真乗寺) 文政元年 (1818)
神将形立像(熊野那智大社) 弘和元年 (1381)
天神坐像(荏柄天神社) 弘長元年 (1261)
不動明王坐像(長安寺) 観応2年 (1351)
阿弥陀如来及び両脇侍像(円覚寺) 文永8年 (1271)
弁才天坐像(鶴岡八幡宮) 大永3年 (1266)
阿弥陀如来及び両脇侍像(常楽寺) 仁治3年 (1242)
釈迦如来坐像(光厳寺) 康安2年 (1362)
蘭渓道隆坐像(西来院) 延宝4年 (1676)
馬頭観音(延命寺) 天保14年 (1843)
馬頭観音(常楽院) 享保11年 (1726)
弘法大師坐像(清見寺) 文政11年・元治元年 (1828)
弘法大師坐像(座光寺恒川清水区) 文政10年 (1827)
金毘羅権現立像(隣政寺) 寛政10年 (1798)
秋葉権現立像(浄玄寺) 延享3年 (1746)
天神立像(浄玄寺) 延享3年 (1746)
薬師如来立像(岩谷寺) 建長5年 (1253)
千手観音菩薩立像(楞厳寺) 建長4年 (1252)
弘法大師坐像(持宝院) 元禄2年 (1689)
弘法大師坐像(地蔵寺) 宝暦4年 (1754)
舞楽面 貴徳番子(住吉大社) 応保3年 (1163)
地蔵菩薩立像(地蔵寺) 永禄4年 (1561)
虚空蔵菩薩坐像(神願寺) 寛永21年 (1644)
夢窓疎石(夢窓国師)坐像(古長禅寺) 延文2年 (1357)
吉祥天及二天像(福光園寺) 寛喜3年 (1231)
中峰明本(普応国師)坐像(栖雲寺) 文和2年 (1353)
男女神坐像(釈迦院) 仁治3年 (1242)
木造 中将姫坐像(十五歳像)(得生寺) 貞享3年 (1686)
猩々(天河神社) 天正19年 (1591)
霊系 霊の女その三(般若)(関・春日神社) 天正15年 (1587)
黒色尉(天河神社) 延徳2年 (1490)
阿古父尉(天河神社) 永享2年 (1430)
阿弥陀如来坐像(西願寺) 文治4年 (1188)
閻魔王・司命・司録坐像(當麻寺) 永禄2年 (1559)
金剛力士像頭部(當麻寺) 天文23年 (1554)
中将姫坐像(當麻寺) 永禄元年 (1558)
阿弥陀如来立像(木の根沢区) 正和5年 (1316)
毘沙門天懸仏(諏訪神社) 暦応4年・康永3年 (1341)
十一面観音菩薩懸仏(安国寺) 文明9年 (1477)
妙見菩薩立像(読売新聞社) 正安3年 (1301)
十一面観音菩薩坐像懸仏(観福寺) 弘安5年 (1282)
不動明王立像(結縁寺) 嘉元元年 (1303)
十一面観音菩薩立像(観明寺) 弘長3年 (1263)
to page top