本データベースは、『日本絵画史年紀資料集成 十―十四世紀』(1979年)、『日本絵画史年紀資料集成 十五世紀』(2011年)に採録された年紀資料にもとづきつつ、さらに資料の収集をすすめたうえで、作品名・所蔵者名・銘文などの各項目内容から検索ができるように整えたもので、現在 2,646 件登録しています。



近江国蒲生郡安土古城図(摠見寺) 貞享4年 (1687)
飲中八仙図屏風(京都国立博物館) 慶長7年 (1602)
山名豊国像(南宗寺) 元和7年 (1621)
北政所像(名古屋市秀吉清正記念館) 寛文6年 (1666)
日課念仏(出光美術館) 慶長17年 (1612)
花卉摺絵古今集和歌巻(出光美術館) 寛永5年 (1628)
安南渡海船額(日牟禮八幡宮) 正保4年・文化11年 (1647)
末吉船奉納絵馬(杭全神社) 寛永4年 (1627)
出雲大社境内差図(寛文惣碁盤差図)(出雲大社) 寛文8年 (1668)
蜂須賀至鎮画像(個人蔵) 元和7年 (1621)
阿波国渭津城之図(徳島県立博物館) 寛文5年 (1665)
蔦下絵新古今集和歌色紙(サントリー美術館) 慶長11年 (1606)
山内花祭面「翁」(清水神社) 寛文3年 (1663)
松原下絵新古今集和歌色紙(個人蔵) 慶長11年 (1606)
月に秋草下絵新古今集和歌色紙(北村美術館) 慶長11年 (1606)
躑躅下絵新古今集和歌色紙(個人蔵) 慶長11年 (1606)
神号額「三嶋大明神」(瀬戸神社) 元禄10年 (1697)
大絵馬 繋馬図(瀬戸神社) 寛文13年 (1673)
四季山水蒔絵箱(由原八幡宮縁起納箱)(柞原八幡宮) 元和8年 (1622)
雲龍図天井画(京都 泉涌寺) 正保4年 (1647)
竹虎図絵馬(京都 法界寺) 慶長9年 (1604)
繋馬図絵馬(京都 妙法院) 慶長19年 (1614)
信玄堤絵図(山梨県立博物館) 貞享5年 (1688)
羅生門図絵馬(大宮神社) 寛文8年 (1668)
寛文5年 (1665)
火縄銃三匁五分筒(徳川美術館) 慶長16年 (1611)
火縄銃三匁五分筒(徳川美術館) 寛文8年 (1668)
十二天唐櫃(京都国立博物館) 元禄5年 (1692)
十一面観音菩薩立像(桂峯寺) 元禄3年 (1690)
今上皇帝立像(桂峯寺) 元禄3年 (1690)
八瀬・高野山林境界裁許絵図(八瀬童子会) 寛文8年 (1668)
三十六歌仙図額(静岡浅間神社) 寛永11年 (1634)
三十六歌仙額(仙波東照宮) 寛永17年 (1640)
三十六歌仙懸額(静岡浅間神社) 寛永11年 (1634)
鷹絵額(仙波東照宮) 寛永14年 (1637)
寺領寄進絵図(桜堂区) 寛文5年 (1665)
繋馬図絵馬(寛文絵馬)(桜堂区) 寛文11年 (1671)
刀(真名井神社) 寛文2年 (1662)
刀(平浜八幡宮) 寛永10年 (1663)
神馬図額(真名井神社) 寛文2年 (1662)
鷹図額(平浜八幡宮) 寛永17年 (1640)
天祐和尚筆讃州古跡之詩(丸亀市立資料館) 万治2年 (1659)
徳源院筆三十六歌仙和歌巻(丸亀市立資料館) 寛永17年 (1640)
観音・雲龍図(清瀧寺徳源院) 延宝3年 (1675)
蜂須賀蓬庵像(個人蔵(徳島市立徳島城博物館寄託)) 寛永16年 (1639)
弘法大師十大弟子及び真然・定誉像(正福寺) 元禄5年 (1692)
高野惣山之絵図(高野山大学図書館) 正保2年 (1645)
丹生高野四社明神本地仏像(極楽寺) 寛文12年 (1672)
東照大権現像(個人蔵) 正保元年 (1644)
紅葉山東照社扁額「東照大権現」(徳川記念財団) 元和3年 (1617)
to page top