根津美術館改装オープン

記事番号:05002
年月:2009年10月

2006年から改装のため3年半にわたり休館していた財団法人根津美術館(根津公一館長)が7日、「東洋の美と伝統を次世代に伝えるために-」をコンセプトに掲げ、「新創」を謳って開館した。建物は隈研吾の設計になり、地上2階地下1階、敷地面積約21625平方メートル、延床面積約4014平方メートル。室内の透明性、自然素材の探求、日本の伝統の再生をテーマとしてきた隈の集大成と位置づけられる。新創記念特別展が一年間に8回予定され、その第一部として「新・根津美術館展―国宝那智滝図と自然の造形」(10月7日から11月8日まで)が開催された。

登録日: 2014年04月14日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top