第14回吉田秀和賞受賞者決定

記事番号:04739
年月:2004年10月

芸術の評論を対象にした第14回の同賞(吉田秀和芸術振興基金主催)の受賞者が決定され、10月8日、湯沢英彦著『クリスチャン・ボルタンスキー 死者のモニュメント』(水声社刊)が受賞したことが発表された。授賞式は、11月6日、水戸市の水戸芸術館で行なわれた。

登録日: 2014年04月14日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top