日本芸術院新会員決定

記事番号:04653
年月:2002年12月

日本芸術院(犬丸直院長)は、12月2日、新会員8人を発表した。第一部(美術)では、日本画家の上村淳之(69)、同じく那波多目功一(69)、洋画家の清原啓一(75)、工芸作家の三谷吾一(83)。これにより、現在の定員120人に対して、今回の補充により会員数は110人となった。

登録日: 2014年04月14日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top