「ピカソ 天才の誕生 バルセロナピカソ美術館展」開催

記事番号:04641
年月:2002年09月

青年期のピカソの画業を紹介する展覧会が、9月21日より上野の森美術館で開催された。内容は、ピカソ14歳の制作である「初聖体拝領」(1896年)をはじめとして、バルセロナ・ピカソ美術館の所蔵品を中心に国内初公開となる青年期の油彩画、スケッチ等222点から構成され、ピカソの画業の原点を紹介する展覧となった。(会期、12月8日まで。)

登録日: 2014年04月14日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top