日本芸術院新会員内定

記事番号:04451
年月:1998年12月

日本芸術院(犬丸直院長)は、平成10年度の会員補充選考を行い、新会員8名を内定し、15日付けで発令した。第一部では、洋画家寺島竜一(80)、同じく中山忠彦(63)、人形作家奥田小由女(63)、そして第六分科から建築家の黒川紀章(64)が選ばれた。 

登録日: 2014年04月14日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top