国際美術評論家連盟(AICA)日本大会

記事番号:04442
年月:1998年09月

世界各国の美術関係者、ジャーナリスト、批評家からなる国際美術評論家連盟を、その日本支部である美術評論家連盟(本間正義会長)が招聘して、はじめて日本で大会がひらかれた。28日から10月1日までの4日間、スパイラルホール(東京都渋谷区)を会場に、さまざまなテーマにもとづく意見発表とシンポジウム「タランジション―変貌する社会と美術」が行われた。

登録日: 2014年04月14日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top