第19回サントリー学芸賞受賞者決定

記事番号:04412
年月:1997年11月

サントリー学芸賞の第19回目の受賞者が4日公表された。美術関係では「芸術・文学部門」で稲賀繁美(国際日本文化研究センター助教授)『絵画の黄昏―エドゥアール・マネ没後の闘争』(名古屋大学出版会刊)、「社会・風俗部門」で港千尋(多摩美術大学助教授)『記憶』(講談社)が選ばれた。受賞式は26日、東京丸の内パレスホテルで行われた。

登録日: 2014年04月14日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top