文化勲章、文化功労者決定

記事番号:04410
年月:1997年10月

政府は平成9年度の文化勲章受章者と文化功労者を決定し、21日に公表した。美術関係では金工の高橋節郎(83)が文化勲章受章者に、日本画家の加山又造(70)、ガラス工芸家の藤田喬平(76)、詩人で美術評論家の大岡信(66)が文化功労者に選ばれた。文化勲章の親授式は11月3日に皇居で、文化功労者の顕彰式は翌4日に東京虎ノ門のホテル・オークラで行われた。

登録日: 2014年04月14日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top