新津市美術館オープン

記事番号:04405
年月:1997年10月

新潟県新津市南部の「金津丘陵ふれあい文化ゾーン」に1日、新津市美術館(横山正館長)がオープンした(新津市大字蒲ヶ沢109-1)。鉄筋コンクリート二階建ての建物は、連続する階段からなるアトリウムや天井高10メートルの大展示室などからなり、延べ床面積4275平方メートル。350人収容の野外劇場が併設されている。同市に寄贈されて美術館設置の契機ともなった地元出身の洋画家笹岡了一の作品、資料以外は所蔵品を持たない計画で、特色ある美術館の空間を生かしてイベント、パフォーマンスなどを行っていく方針である。また、アーティスト・イン・レジデンス的な企画も行っていく。開館記念展は笹岡了一の個展を二部構成で開催(1部1日~11月23日、2部98年1月6日~3月1日)。

登録日: 2014年04月14日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top