鹿島神宮の仮殿傾く

記事番号:04357
年月:1996年09月

茨城県鹿嶋市の鹿島神宮の境内の大杉が22日の台風17号の強風で倒れかかり、国指定重要文化財の仮殿が傾き、東神門も全壊した。仮殿は元和4(1618)年の建築。東神門は昭和15(1940)年に建てられたもの。

登録日: 2014年04月14日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top