白河郷合掌造り集落が世界遺産に

記事番号:04328
年月:1995年12月

世界遺産の登録を審議するためドイツ・ベルリンで開かれているユネスコ世界遺産委員会は6日、岐阜県大野郡白河村と富山県東砺波郡平村、上平村に残る「白河郷、五箇山の合掌造り集落」を文化遺産として「法隆寺地域の仏教建造物」「姫路城」「古都京都の文化財」が登録されており、自然遺産を含めて国内6か所目の登録となった。 

登録日: 2014年04月14日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top