文化庁「文化財公開施設の計画に関する方針」策定

記事番号:04311
年月:1995年08月

近年、文化財公開施設の新設・増大、文化財公開事業などが活発に行われるようになったことに鑑み、文化庁文化財保護部は「文化財公開施設の計画に関する方針」を打ち出し、博物館等の文化財公開施設を計画する際の基本的な考え方や留意点を明確にした。文化財の維持・保存と公開・活用というあい矛盾する二者を調和させるためにかねてからそのよりどころとなる指針の提示が求められていたことに応え、立地条件、設計と施工などについて具体的な基本ラインが示されている。

登録日: 2014年04月14日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top