「国画創作協会回顧展」

記事番号:04216
年月:1993年09月

大正7年に新進気鋭の日本画家たちによって京都で結成され、画界に新風を巻き起こした国画創作協会の創立75周年を記して、本格的回顧展が京都国立近代美術館で28日から開催された(~11.7)。同展出品作のなかで現在所在が確認できるものほぼ全点にあたる約90点が出品され、充実した展観となった。同展は東京国立近代美術館に巡回した(11.16~12.12)。

登録日: 2014年04月14日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top