第36回安井賞

記事番号:04187
年月:1993年01月

具象絵画の登竜門とされる安井賞の第36回受賞者が12日の選考委員会で決定され、応募総数241作家384点の中から安井賞に平岡靖弘「陸に上がった船(3)」、佳作賞に鴫剛「ENOSIMA higashi hama」が選ばれた。第36回安井賞展(主催・財団法人安井曽太郎記念会、毎日新聞社、セゾン美術館)は、2月26日から3月28日まで東京、池袋のセゾン美術館で開かれ、その後静岡県浜松市、兵庫県尼崎市、福島県いわき市、広島県尾道市、島根県松江市、長野県松本市、北海道帯広市を巡回した。

登録日: 2014年04月14日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top