五姓田義松展

記事番号:03708
年月:1986年10月

明治初期洋画の代表的作家五姓田義松の生涯にわたる作品を集めた初の展覧会が、18日より11月30日まで神奈川県立博物館で開催された。油彩画、水彩画、デッサンのほか、書簡や履歴書などの資料も合わせ約300点に及ぶ展示は、五姓田義松の再評価を喚起する好企画となった。

登録日: 2014年04月14日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top