滋賀県立近代美術館オープン  

記事番号:03578
年月:1984年08月

大津市瀬田に琵琶湖を臨む滋賀県立近代美術館が、26日、開館。同館は54年より準備され、総工費35億円をかけた鉄筋コンクリート地上2階地下1階、のべ面積8544.43平方メートルの大型館である。自然に恵まれた、ゆったりした雰囲気を特色とし、美術情報普及、美術教育などに力を入れる方針。上原恵美館長は公立美術館では2人目の女性館長となる。開館展は「20世紀彫刻の展望」。

登録日: 2014年04月14日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top