福島県立美術館ほかオープン

記事番号:03577
年月:1984年07月

東北地方では宮城県美術館に続く本格的美術館として、22日、福島市に福島県立美術館(原田実館長)が開館。45年に開設された同県美術博物館の事業を発展・充実させる構想で、鉄筋コンクリート2階建、のべ面積9680平方メートルの大型館である。県ゆかりの作家作品を中心に、日本美術の流れを展望するにふさわしい作品、海外の優品を収集する方針で、美術博物館から移管された370余点を含む約900点の作品を収蔵してスタートする。開館記念展は「生きること・描くこと-戦後の名作にみる人間像」。また、8日、箱根彫刻の森美術館ピカソ館が、28日、神奈川県立近代美術館別館が開館した。

登録日: 2014年04月14日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top