建造物重要文化財指定

記事番号:03552
年月:1983年11月

文化財保護審議会(会長小林行雄)は25日、建造物関係の国指定重要文化財として、長野県の諏訪大社拝殿、茨城県の善光寺楼門、大阪府の旧杉山家住宅を含む5件17棟を新たに指定するよう答申した。これで建造物重要文化財は1965件3174棟となった。 

登録日: 2014年04月14日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top