上野駅の大壁画保存決定

記事番号:03405
年月:1981年10月

30年前に猪熊弦一郎が描き、国鉄上野駅の象徴となっている大壁画「自由」は、東北・上越新幹線開通に伴う駅舎の改築で、移転か取壊しかが論議されていたが、このほど、同駅の新駅舎にそっくり移転されることが決まった。

登録日: 2014年04月14日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top