高山寺展

記事番号:03369
年月:1981年05月

高山寺中興の祖、明恵上人の没後750年を記念し、高山寺に伝わる寺宝360点を公開する「高山寺展」が、19日から6月21日まで京都国立博物館で開催された。鳥獣戯画や華厳縁起をはじめ、国宝25点、重文210点にのぼる作品が出陳され、充実した展観となった。

登録日: 2014年04月14日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top